ここから本文です

キャットウーマン (2004)

CATWOMAN

監督
ピトフ
  • みたいムービー 403
  • みたログ 2,118

2.95 / 評価:439件

期待ハズレの良作

  • res******** さん
  • 2019年8月11日 14時17分
  • 閲覧数 1944
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

最初、大した内容じゃないだろうと軽んじていた。だってそこまで話題にもなった印象がなかったから。
でも、全て見終わってからこれはバットマンとは全く関係のない、キャットウーマン本来の魅力や生き方、ルーツを表現する作品なんだと気づいたんだ。
コスチュームも、音楽も、雰囲気も、街も、人も、今までのバットマンシリーズとは違う。
でも、だからこそこの作品はキャットウーマンの物語だと言えるんだ。
ハルベリーによる多重人格者の演技、アクション、カメラワーク、CGだけじゃない本物のパフォーマンス、女性の在り方すら体現したシナリオが、この映画の最たる魅力(絞れない!)だと思うよ。
ただし、バットマンシリーズ古参者には、露出の多いコスチュームや途中のファンキー過剰な音楽は受け付けないかも…。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ