ここから本文です

ラブ・ファクトリー (2002)

THE ONE AND ONLY

監督
サイモン・セラン・ジョーンズ
  • みたいムービー 7
  • みたログ 29

3.29 / 評価:7件

イングランド北部、地方都市の人々と生活

ニューカッスルの街で、イタリア男との結婚に疲れた女性と、恐妻から解放されたイギリス男とのラブコメディ。華麗なロンドンと違い、地方都市を舞台にした映画は、「平均的な」イギリスの社会や人々を描く内容に集中できる。この映画は、その内容が少し薄い感じだが、悪くはなかったです。ダメな夫、怖い妻とはどういうものかも、よくわかる!

同じ街を撮った『ヒミツの恋愛トレーニング』は、レビュー済みですが、再鑑賞して評価がアップ。これは、日本製の『阪急電車』(★=レビュー見てください)より落ちるが、『ガールズ』★や、アメリカの『ニューイヤーズイブ』★よりは良いという、かなりのレベルですね。

それにしては、あまり注目されていませんが。

まずまず豊かだが退屈な地方都市で、イタリアから来た美女が「誘惑術」の講座を開き、集まった多様な女性たちが変身できるか。・・・そのメイン・ストーリーはともかく、イギリスの庶民社会をのぞいた気分が、楽しい。講座に集まった女たちという設定は便利で、工場労働者、ホテルマネージャー、店長代理を狙う女性など、いろいろ登場します。その家族や職場の問題も、かなり描いている(ちょっとコメディ色がしつこいが)。女性たちの気持ち、がんばり、励ましあいが、リアルかつ前向きなタッチで良かった。男たちは基本的に、ダメ男になっています。

イギリス地方都市もので有名なのが、『フル・モンティ』。衰退した鉄鋼業都市のシェフィールドの失業した男たちが、大胆なフル・モンティを試みて、金を稼ぐ。でも、とくに離婚した父親と息子の関係が、泣けましたね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ