レビュー一覧に戻る
デビルズ・バックボーン
2004年8月28日公開

デビルズ・バックボーン

EL ESPINAZO DEL DIABLO/THE DEVIL'S BACKBONE

1062004年8月28日公開

gettoughbetough

5.0

叙情的な正統派ゴシックホラー

これは、なかなか当たりの正統派なゴシックホラー。 スペイン内戦中の1930年代の孤児院が舞台。 そこに新たに入所した少年が体験する恐怖体験・・。 世界観や映像美は、ギレルモ・デル・トロ監督ならでは。 壮大な孤児院の描写、その中庭に半分埋まった不発弾、 義足を付けた院長、そして、少年の幽霊の特異な容貌・・。 これらは、単体では不気味な存在が、作品全体として見ると見事に調和して、 美しささえ感じる・・これぞ、この監督の真骨頂。 また、主人公の少年が次第に孤児院の仲間達に溶け込むさまや、 一人の仲間が年上の女性に淡い恋心を寄せる様子など、細かい 心理描写もとても丁寧に描いている。 正直、怖さを感じさせる映画として観ると期待はずれかもしれないが、 メキシコ人であるこの監督の初のスペイン映画として、力が入った この世界観を堪能するにはうってつけの良作。

閲覧数1,172