ここから本文です

ニューヨーク セレナーデ (2001)

GET WELL SOON

監督
ジャスティン・マッカーシー
  • みたいムービー 22
  • みたログ 122

2.79 / 評価:14件

滑稽に包まれた

  • keeyo さん
  • 2008年7月8日 19時12分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ヴィンセントギャロの作品には独特のクセがあって
それが気分によって受け入れられない事もある。
要するに途中で観るのをやめてしまったり。

だけどこの作品に関しては
そういう嫌な面が少なかった。

個人的な心情とかも大きく作用しているように思えるのだけど
滑稽な設定や会話によって純粋さとか孤独感とか自己矛盾とか
そういうものをうまく表現している作品。

誰かをこのくらい強く求める事が
この先の自分にはできるだろうか?と
ケタケタと笑いながら観終わった後
自問自答してしまった。

ギャロの本当の魅力はこの映画の主人公の姿なのではないだろうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ