2004年11月6日公開

オールド・ボーイ

OLDBOY

R18+1202004年11月6日公開
オールド・ボーイ
3.7

/ 1,330

28%
36%
20%
8%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(399件)


  • aoa********

    5.0

    箱の中身は…

    4Kリバイバルにて鑑賞。20年近く前の作品ですが…今観ても強烈なインパクトを残す極上のサスペンス映画ですね。原作は日本の漫画作品(日本映画界は何でこういうの見逃すかなぁ…)ですが、この時点で韓国映画作品のレベルは日本映画をあっさり抜き去っていたのだなぁ…と改めて実感。セリフ回しでの過剰演技はお国柄だと思いますが、斬新な演出や役者の表情と状況の対比なんかは…観ていてゾっとしました。また何よりストーリーが強烈。原作漫画は未読ですが、練りに練られたプロットと時系列構成で、映画史上に残る復讐劇が観客に突き付けられます。15年監禁された男の復讐劇…ではなくて実はそこから先が本番だった男への復讐。「真相」と「ある事実」を突きつけられた男の絶叫シーンは…魂を揺さぶります。 R指定されているだけあってハードな描写も多いですが、出来ればスクリーンで観て欲しい作品。チャンスのある方はぜひ。

  • dkf********

    3.0

    現在観ても古さを感じさせないのは見事

    シネコンで4k版がかかっていたのを幸いと勢いで鑑賞。実はこれ、観てなかったのだ。 まずは本作の代名詞となったバイオレンス描写に目が行きがちだが、なにより脚本がよく出来ていて、単なる復讐劇に終わっていないストーリーの面白さは特筆すべきだろう。原作は日本の漫画らしいが、見事に韓流映画になっているが、このダークでハードな世界観はヤワな日本映画では絶対に同じようには撮れないだろう。 パク・チャヌク監督の才気が全編にほとばしっているが、特にヴィヴァルディの「冬」をバイオレンス場面に持ってくる抜群のセンスには感服した。欧米の映画人でも考え付かないようなこんな大胆な発想をまさか韓国の映画でやり切っていることに当時のカンヌが大いに驚いたであろうことは想像できる。グランプリ受賞も納得の世界規格のクオリティで、現在観てもそれほど古さを感じさせないのは見事だ。 韓国映画は20年も前にこんなレベルに達していたということか。

  • mat********

    5.0

    傑作!

    初見。 観たいと思っててハードルもそれなりにあげてたけど、こんなに面白いとは! 展開が面白くて「なんで?なんで?」が尽きない。 謎が明らかになる過程が素晴らしくて、全く退屈せずにラストまで一気に突っ走る。 いや、もう凄かった。 前半の廊下での格闘シーンは最高。 ワンカットでTVゲームの2Dスクロールみたいに右手へ少しずつ移動していく。 映画を観てこれほどワクワクしたシーンは久しぶり。 切ないのが好きな人にも満足できる物語。 1か所だけ残虐シーンがあるのでスクリーンから目をそむけたが、それ以外はパーフェクト。3拍子の音楽もホントに最高だ。素晴らしかった。 これは絶対に映画館で観るべき作品。 しかもこの満足度。もう一度観たい。

  • kyo********

    5.0

    切なすぎる(TДT)

    久々にスクリーンで観ました。3回目。昔は残虐で切ない系をよく観ていましたが、最近は観ていないのでどんなに衝撃を受けるかと思っていました。が、やはり残虐性よりも切なさの方が勝っていました。 チェ・ミンシク、ユ・ジテさすがの存在感でした。カン・ヘジョンかわいい。オ・ダルスいい味出してます。 伏線が明らかになるところとか策略どおりになるところとかスゴいです。そしてとてもとても切なかった。誰も幸せにならなかった。とてもつらくて切ない、痛い。でもやはり好きな作品でした。 パク・チャヌク監督作品しばらく観られてないなぁと思っていたらテレビドラマに進出してらしたんですね。

  • zer********

    4.0

    ネタバレ好き嫌いがはっきり分かれる映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hik********

    4.0

    舌は災いの元。

    世界中に衝撃を与えたバイオレンス・アクション映画。 生々しい濡れ場もあった。 本作で一躍、スターとなったチェ・ミンシク。素晴らしかった。 しがないサラリーマンから、復讐を心に誓った屈強な男への変貌。 物凄い役者がいたものです。 ストーリーも完成度が高いと思います。 突如、15年間にも渡って幽閉された男が、事件の真相と犯人を探求するというストーリー。 しかし、その裏には幾重もの罠、罠、罠・・・ 多くの箇所に複線が張られており、一瞬たりとも気の抜けないまま、血が凍るような衝撃のラストへと誘われます。 ただ、日本の原作の作品が他国の製作で傑作になってしまうのは複雑と言えば複雑です。

  • qqj********

    4.0

    ネタバレ獣にも劣る人間も生きていていい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mat********

    3.0

    ネタバレ監禁理由

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rsg********

    5.0

    オジサンと自覚してる男なら嵌る筈!

    エンドロール終わるまで まだ…見逃してはならぬ! って我に返らず見入ったのは初めてかも!?!まぁー2分チョイだが最後まで見入っていた事実に気付いて満点にするしかないと思った。 俺も死ぬ気で鍛えれば…、あの頃は…、こんなはずじゃー… なんてタラレバ考えながら嵌ってしまった♪。 前半はマンガだぁ~ね(数年前にスパイク・リー監督リメイク観ちゃってるので筋肉不足では?!、年数確認の刺青が安っぽいなぁー)等と冷めて観てたが、 「…寿司は握れない…」辺りで釣り上げられてしまった様で、アクションじゃないの?サスペンス?!ラブロマンス!?一体?!?と魅入ってしまい、 ラス前々?!で、まだ仕掛けてるんかい!!、スパイク・リー監督のだと…(忘れちゃってる)、原作マンガでは?!、って興味津々♪、 ラストで、話し戻すんかーい!? ウォー 掘り下げるねぇ~ って感心♪【俺は巻き戻して確認しちゃたんだが、 <<★ネタバレ!だろうから空欄の更に下に★>>  と断定するが…】、 エンドロールは前述の通り。【もう一度スパイク・リー監督リメイク見て、マンガは≪1996年から1998年に「漫画アクション」で連載≫なんで古過ぎて裏切られそうな…読まないつもりだが… 尾を引きそう】 日本で映画にしてたら… ダメだろうねぇー …溜息。 ※ネタバレ同然は最下に  催眠術って凄い!ギリでハッピーエンド!?と思わせてぇ~の、 あの表情は 忘れてないから オジサンと呼ばれて 安堵と苦悩の入り混じった苦笑い  【って思うので、タブーだろ!は押し退けて、心揺さぶれて正に感服=満点】

  • モンスト専用

    3.0

    ネタバレラスト後は…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • y41********

    1.0

    つまらん

    やっちまった…時間の無駄。

  • muk********

    1.0

    こんなに面白いとは

    公開当時、職場の映画好きの同僚に 「絶対に観て欲しい」と言われたが そいつのチョイスがいつもハズレ だったからスルーし、観なかったが 今回はGyaoに上がってたので 無料なら損は無いだろうと視聴。 ラストまでアクビ出ずに楽しめたが なぜ自殺する。勿論理由は理解して いるが【衝撃】を見せようとして 台無しにしてしまったと思う。 個人的にはクリストファーノーラン の無理なヒネリより面白かった。

  • kaz********

    3.0

    獣にも劣る人間だが生きる権利はあるのでは

    完成度の高い作品との評価だが、私には解析不能の作品に写る。主人公オ・デスは復讐したのかされたのか分からない。 平凡な男オ・デスは突如監禁され、15年経って解放される。監禁中体を鍛えたデスは犯人と監禁の理由を突きとめ復讐しようとする。解放された時、理由も分からず財布と携帯を与えられるが、寿司屋で昏倒して店員のミドに助けられる。監禁場所の男の歯を抜いて監禁グループと乱闘を繰り広げる。瀕死のデスをタクシーに乗せたのはイ・ジウンという男。ジウンは、ミドが人質にとられデスが監禁グループに拷問されかけた時も救う。そして監禁された理由を5日以内に解明せよと命じる。デスはミドの協力を得て、監禁の鍵がサンノク高校同窓会にあることを突きとめる。デスは高校生の時、イ・スアという女生徒に恋心を抱くが、デスの転校後スアは亡くなってしまう。ジウンはデスのせいだというが、デスにはその覚えはない。果たして、真相は・・・・・・。 気分が悪くなるほどの暴力と狂気。デスが解放された直後、犬を抱いて自殺する男。監禁グループの男の歯を釘抜きで抜くシーン。監禁グループを相手に金槌で応戦するデス。背中に刃物を突き立てられながら大立ち回りするシーンはあまりに漫画チックである。そもそもジウンと監禁グループとの関係がよく分からない。ジウンがスアの死がデスのせいだと信じているのならラストの行動は理解できない。 ただ、ミドを救うために主人公がラストに取る行動は、愛に溢れた狂気の行動として心に刺さった。ミドがとても愛おしく可愛かった。

  • しおびしきゅう

    5.0

    愛してる、おじさん!

    『GYAO!』で鑑賞! 2021年7月23日(金)無料配信! オイラが2021年に観た、259本目の映画! 久し振りに観ましたが、例によってオイラは内容をほとんど覚えていなかったので、初見のように楽しめました! ただちょっと、2時間は長いのかな、と思った! 最近は、90分ぐらいの映画がちょどいい感じなので、90分ぐらいにまとめて欲しかった! まあこれは、まったくのオイラの個人的な都合ですが! 妻と娘のいる、平凡な?親父が、ある日突然さらわれる! 平凡かなぁ、と思うけど、韓国では平凡なのか?! ホテルの一室のような監禁部屋で、理由もわからず、監禁生活が続く! 窓はなく、窓みたいに見えるのは絵、外界との唯一の繋がりは、テレビ! そのテレビで、妻が殺され、自分がその犯人に仕立て上げられていることを知る! 誰が、何の為に? その解明と復習を胸に、拳を鍛え、箸で壁を掘る! 15年の月日が流れ、やっと壁にレンガ一個分の穴を空けたある日、突然解放される! たまたま入った日本料理店で、若い女性のミド(カン・へジョン)と出会う! ミドの協力もあり、誰が、何故、15年も監禁したのか、その疑問の答えに、少しずつ近付いていくが……! 15年間、いくら考えても心当たりはなかったが、監禁された理由は、自分の過去の言動に対する、復讐だった! しかも、その復讐は、15年間の監禁で終わったのではなく、それは実は単なる準備期間であり、本当の復讐は、解放された後に、始まっていたのだった! 歯を抜いたり、手首を切断したり、舌を切ったり、刺したり叩いたり撃ったりの、オイラ的には韓国映画らしいと思うバイオレンスが散りばめられていて、そこもお気に入り! ちょっとやり過ぎと思ったり、必要ないような気がする所もありましたが! ハリウッドリメイク版も観たと思うが、やっぱりあまり覚えていない! でも、あちらは、15年の監禁生活が、20年に延長されていた! その理由は、何となくわかる気がする! 倫理的にも、設定的にも、15年じゃあ、短いんじゃないのかな?! 口は禍の元、本日開会式を迎える東京2020オリンピックでも、過去の発言によって、辞任・退任に追い込まれた関係者多数あり! オイラもつい、調子に乗って言い過ぎてしまうことが多いので、気を付けないといけない! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • oir********

    2.0

    米国版視聴済みの為何一つ感心する場面無し

    そもそも米国版にネガ印象しか生じず、それでオチを知ってしまったのは本家版本作視聴に当たっての大きな不幸。 ※ただ、記憶忘れなだけかもしれないが、催眠術のくだりやその他いくつか米国版にあったかな?という場面はあり。 何れにしろリアル感は非常に希薄で、迫真性も個人的には感じず、先にこちらを見たとしても感銘は受けなかった確率が高い。 並みの邦画なんかよりは出来が良いのは間違いないが、何を見ても感動感銘を受けなくなって久しくいよいよ韓流に飽食してしまったのかもしれない。これまた不幸な話。今後も機会あれば見させてもらうけれども・・ 2.4の二つ星

  • ris********

    5.0

    狩撫麻礼、土屋ガロン

    原作者はハード&ルーズな人で奇才です。 ハッキリ言って胸糞映画やグロを嫌う方はお勧めできません、 私はこの映画好きです。 タランティーノ監督が絶賛したのも頷けます。

  • yos********

    4.0

    記憶に残る名作

    ハリウッド版を観てから久々にオリジナルを観たくなり鑑賞。 やはりこの映画は凄い。何が凄いって、韓国映画にありがちなバイオレンス描写だけで押し切る映画ではなく、綿密な脚本によるストーリーテリングが見事だし、撮影やカット割り、音楽もよく、役者の熱演も素晴らしい。再見なので結末を知っていても引き込まれる。 記憶に残る名作と言っていいと思う。

  • sks********

    4.0

    種明かしのシーンがカッコいい!!

    元SMAPの中居くんがTVで面白いと言っていたので観てみました。 原作は日本の漫画ということらしいけど、韓国の映画って激しいですね。 感情表現がストレートです。 日本の生ぬるい映画に慣れ切ってしまっているせいか、非常に刺激的です。 この映画の最大の見所は、種明かしで箱の中の写真がめくられていくシーン。「ユージュアル・サスペクツ」ばりの鳥肌物で、その演出に、カッコいい!!と思ってしまいました。

  • mas********

    5.0

    間違いなく最高傑作

    映像、サウンド、内容と傑作ですね。 生きてる間にこんな素晴らしい映画に出会えて本当に良かったです。

  • nez********

    3.0

    前情報がない状態で視聴

    うーん。。私には評価が高い理由があまり分からなかったです( .. ) レビューや解説も視聴後見ましたが最後のあの衝撃のネタバレが云々かんぬん… 映画通でもなくてもそれなりに映画見てたらなんとなくこうなるのでは予想はあったのでやっぱりな!感満載でした カメラワークは見どころたくさん

1 ページ/20 ページ中