レビュー一覧に戻る
インファナル・アフェア 無間序曲
2004年9月18日公開

インファナル・アフェア 無間序曲

INFERNAL AFFAIRS II

1192004年9月18日公開

n8r********

3.0

ネタバレ黒社会を重厚に。ただ、1との整合性が…

黒社会の物語としては、重厚で、骨太に、そしてそれぞへの男の意向の絡み合いは面白く仕上がっている。 その点は1より非常に見応えがある。 しかし、 しかしだ!!!!(笑) それを重視するあまり、ナゼそのような行動に出るのかの描写が少なく、ついていけない。 何より、1との整合性がとれていない。 正直、この後1に繋がるという事を考えると、納得行かない点が多すぎる。 まず、 前作に繋がるラウの人間らしさ、悪の道から抜け出して、刑事としてありたいという気持ちが 全く今作では感じられない。 人情のない、ただの悪い若者になっている。 無理やりつけて設定は、最初はまじかーそうやったんか!!ってなるが、最後には、ん?おかしくね?ってなる。 1の深みを設定てわ出そうとして、その設定が、1のそれぞれの人物の関係性、人物造形に繋がっていくのが、「理解出来ない。。。なら、そういう関係にならんだろ!!」としている感じ。 例えば ラウはサムの下につき続けているる。 しかし、サムの妻が好きだったのに、ハウに情報を流して、殺させる? 嫉妬?? 少なくとも1ではそんなに浅い人間じゃなかっただろ(笑) 家庭を持ち、葛藤を抱くようになり、変わっていくのが?? 他にも、 ヤンはサムにナゼあそこまで信頼されるようになるの?ハウの弟なのに。普通信頼できる? とか ウォン刑事とサムの関係は、ナゼ変わってしまったの? サムが街を牛耳るようになって、環境が変わるから? ウォン刑事を殺す? 2では人情に溢れた男に書かれていたが。。。 とか 兄や父を殺されたのに、ヤンはウォン刑事を信頼し続ける事ができるの??しかも2年感も無視されて。 正義の為?ハウの下にいる時、正義!ってよりは、怯えてたように映ったが。。。 うーん、納得できねー!!!! とか、 あまりに1に繋がる上で納得出来ない点が多すぎる。 1が完璧過ぎたので、残念だ。 後、ラウとヤン似すぎ(笑) 最初、どっちがどっちでわからんかった。 単体としては、見応えあると思うが。。。

閲覧数2,388