ここから本文です

千の風になって (2003)

監督
金秀吉
  • みたいムービー 9
  • みたログ 22

3.13 / 評価:8件

金監督お疲れさん

  • bak******** さん
  • 2006年6月24日 13時13分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ホントのこといって、関係者に近い筋にいるので

好意的に作品を評価したかったが

残念ながら上記の結果になってしまった。

何が悪いかというと

遊びが無いんだと思う

まじめな映画でがんばって作っているのは

分かるんだけど、

なんか救われないって言うか

パッとしない。

金監督って「橋のない川」とか作ってなかったっけ?

時々秀逸なシーンがあって才能があると思ったけど

ちがかったのかな?

三億近く使ったらしいが

映画ってお金がかかるんですね。

3話目のおばさんがおっぱい出したのが

びっくりした。

綿引さんは悪役の印象が強くって

あんまり適役ではなかった。

新聞記者の女の子は余計だった。

南果歩もおばさんになったけど

小奇麗であんまりリアル感がなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ