レビュー一覧に戻る
バイオハザード II アポカリプス
2004年9月11日公開

バイオハザード II アポカリプス

RESIDENT EVIL: APOCALYPSE

932004年9月11日公開

npp********

4.0

ゾンビだらけのラクーンシティ

ラクーンシティの地下にある研究所「ハイブ」にいたゾンビが地上にまで現れてあっという間に感染が広がってしまう。 前作の惨劇から生き残ったアリスは病院で目を覚ますのだが・・・ シリーズ2作目。 舞台はいよいよラクーンシティに移り、原作キャラも登場する。 ゲーム主人公の一人であるジル・バレンタインの再現度は高い! ちょっと性格がキツめかもしれないけど(笑) 警察や軍隊が集まり大勢のゾンビ相手に奮闘するシーンは原作にもあるので結構嬉しい。 これぞ実写版の醍醐味とも言える。 アリスは今作から超人化するのでアクションもだいぶ多い。 リッカーは簡単に蹴散らすしネメシス相手でも対等に渡り合える。 まだこの辺まではギリギリ我慢できたけど次作から更にパワーアップしてシリーズの方向性もおかしくなっていく・・・ 実写バイオと呼べるのはこの作品までだと思う。

閲覧数953