ここから本文です

世界はときどき美しい (2004)

監督
御法川修
  • みたいムービー 8
  • みたログ 10

3.00 / 評価:2件

美しい…?うん。

  • blc***** さん
  • 2009年5月1日 2時42分
  • 閲覧数 115
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

フィルムの世界、

古めかしいというより、鮮やかでありまた情緒が伝わり、映像美を堪能できる作品でした。
アングルや照明の具合は、エンターテイメントではなく、アートって雰囲気です。

5編から成る短編集ですが、繋がりはなく、一つ一つの独立したお話。繋がりは自分で探す、という感じ。何回か観返すと、意味が分かるかなぁ…?


展開の起伏が少ない単館系邦画のファンの方は気に入られるかも知れませんが、苦手な人はおすすめできません。よって星3つで。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ