2004年9月18日公開

スクール・ウォーズ/HERO

1182004年9月18日公開
スクール・ウォーズ/HERO
4.3

/ 59

56%
27%
10%
2%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(30件)


  • s06********

    2.0

    がっかり

    やっぱり映画はドラマを超えられなかった。そもそも約30話もあるドラマを2時間にまとめる事は不可能だと思いました。  見どころは中川家剛の火だるま&大黒マキの歌。暇つぶしにはちょうどいいかも。

  • ius********

    4.0

    さすがにドラマ版には敵わない

    2時間という時間制約。難しいものが感じられましたが、もう少し工夫できたと思う。 あと不自然な点が何点か... 監督がお弁当渡す時、オニギリ+弁当(お米いっぱい)の組み合わせ...えっ?そのあと、ひたすら頬張り続けすぎ。 イソップ(じゃないけど名前忘れた)の病室での病態悪化のシーン...。 不良生徒の病室での怪我のシーン、足骨折かよ...。  とかちょっと、演出の仕方に工夫が出来たと思う。 ドラマ版の凄いファンですが、ドラマ知らない人には、あまりうけないかも。 素材は凄く良いのだから、もっと自然な感じで作り上げられたら良かったと感じる。 現代人が忘れた何かを思い出させるような良い話。子供の教育にも、大人が原点を思い出すにも良い話。こんな良いドラマを、もっともっと見てみたい。 変なクレーマーが多い現代では作つことすら難しいのかも知れないね。 現代版で他のスポーツでも良いから作ってみて欲しい。 凄く良い話。もっともっと後世まで語り続けられるべきもの。

  • rol********

    5.0

    こういう映画作品こそもっと注目されるべき

    スクールウォーズはTVドラマをハマって観ました。映画化されるという話を聞いたんですが,何と俺の住んでる地方都市では上映されませんでした。今日初めてDVDで観ました。 素晴らしい作品ですね。TVドラマに比べて実話に近付けた脚本,印象強い台詞,ラクビ-の試合の迫力を最大に引き出した,撮影技術,役者さんたちの熱演,どれをとっても素晴らしい。特に「矢坂の信吾」が教員になったシーンは印象強かったです。 この作品があまり注目されず,興収が伸びなかったのは,本当に残念です。前述しましたが,俺の住んでいる所では,映画上映すらなかった。 こういう作品こそ全国ロードショ-で観せて欲しかったです。いつまでも「花より男子F」みたいなくだらん物ばかり上映せず,こういう作品にもスポットをあて上映して欲しいです。

  • 三丁目坂道

    4.0

    大映テレビの血が騒ぐ

    わー,泣き虫先生だ。 テレビ版の感動にも劣らない。大映テレビの血が騒ぐよ。 ほかのレビューアーも触れていたが,よくこの尺でまとめたものだ。 ♪HERO~,大黒版でも燃えるぜ!

  • zer********

    5.0

    ネタバレ照英の演技、熱くるしい…でもいい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • shp********

    4.0

    熱い

    少年時代に山下真司のを見ていたが、 照英の方がハマっている気がした。 2時間という時間の中でよくまとまっていたと思います。 とても爽やかでした。

  • mac********

    5.0

    めっちゃいいですね!

    スクールウォーズ?山下真司やろ、照英はないわ~!と見るまで思っていたのですが、これはとても良い作品だと思います。 ストーリーは少し無理がある部分もあるし、詰め込み感があるのは否めませんが、それも気にならないくらい暑苦しくベタな展開でどんどん引き込まれていきました。 テレビシリーズのファンは食わず嫌いの方が多いと思いますが、そういう人にこそ見てほしいです。 とにかく泣けます!

  • tak********

    5.0

    スポーツに愛を込めて その66

    今年も「勝手にスポーツ映画祭り」開催中~ 第66弾は「高校ラグビー」映画でトライ! お正月と言えばラグビー見ながらコタツでミカン♪ と言う訳で本作を観賞。 熱い! 物凄く熱い! そしてベタだ! ストーリーは誰でも知ってますね。 泣き虫先生が不良生徒達を纏め上げて花園を目指すお話。 ベッタベタです。 前半は生徒達の区別が付かず話も飛び捲くってブツブツ感が有ります。 しかし中盤以降はキャラが立ってのめり込んで観れました。 もー涙無しでは見れません! 見事に感動させられました。 照英も熱血先生役がピッタリでしたね。 やっぱり正月はラグビーだ!

  • h_i********

    5.0

    笑える

    全ての面において笑えるぐらい古くさいし嘘くさい。 だけどそこがいいですね。 素敵な作品です。 原作もドラマも全く知らない世代ですがすごく入り込めました。 大きな要因として照英の芝居があります。 芝居が上手いとかいう次元じゃなく、自然すぎて笑えてきます。 これ照英じゃなかったら全く成り立ってなかったんでしょうね… 学生役の皆さんも熱演と言っていいのではないでしょうか。 派手な映像・演出に慣れてしまった若い世代のほうが逆に素直に見れるのかも。

  • khb********

    5.0

    リアルなスクールウォーズ

    テレビドラマはとても感動いたしました。当然映画で やるとなれば、観ました。感想はとてもリアルで 本当に悪そうな 学生達をラクビーを通じて更生してます。 変にドラマチックにしないで原作にちかいように 作られていたので引き込まれました。 ドラマ同様涙なくして観れません。 最後の最後!エンディングに大黒マキさんが歌う 「ヒーロー」が流れドラマから受け継ぐ感動が さらに拍車をかけて涙を増幅させました。 まじめに作っている作品なので 教育関係者の方たちをはじめ、たくさんの人達に 観ていただきたい映画です。

  • dr_********

    5.0

    ネタバレ泣けました!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tak********

    5.0

    すごくよかった!!

    期待してなかったが、かなり感動した。 選手たちも昔風(無名の人たち)でいい。 ショウエイもなかなかよかった。 が、泣くのをもっと本気で泣いてほしかった。 2時間しかないのでストーリーの展開が早かった。 テレビ版のイソップの感動が、映画版では弱かった。 でも総合的には5です。 テレビ版は10です。

  • tjc********

    4.0

    『原点』に思うこと。

    食べることは日常。 私にとって映画って、きっと食べ物みたいなもの。 素朴な手作り料理や、高級食材を使った豪華な一品。 ピリピリと舌や胃腸に刺激が強いもの。まろやか~な優しい味のお料理。 なんだかよく分からないけど、オッサレーな一品。 そのどれも、食べ終わった後は『おいしゅうございました』って、幸せな気持ちになれる。 だけど人の好みは千差万別。 『好き嫌い』って言葉があるくらいなんだから、人によって合う、合わないがあって当然。 で、私がこの世で一番好きな食べ物は何?と聞かれると迷わずこう答える。 『梅干し!』と『もんじゃ!』・・・これに限る。 なんで?・・と人に聞かれてもうまく説明できない。 甘いもの、辛い物、すっぱいもの、食感がいいもの・・好きなメニューはたくさんあるのだけれど、 モノゴコロついた時から私にとって、この『梅干し』と『もんじゃ』は何よりも御馳走なのである。 美味しさを表現するのに、説明はいらない。 私はただ、おいしい食事をしたい。ただ、それだけ。 訳なんて上手くいえない。ただ、好きなものは好き、なのだ。 この二品さえ口にできたら、私はいつだってご機嫌になれる。 で、話が大きく脱線したけど映画の話。 私は、TVドラマの『スクールウォーズ』が大好き。 ラグビーはおろか、スポーツなんて何もできない運痴な自分。 なのになぜ、こんなに惹かれるのだろう?と自分でも不思議な程、大好きなのだ!!! 何がどうしてそんなに好きか、うまく説明できないけれど、 私にとってこのドラマは、これまでの人生の中で『心を揺さぶられるTVドラマNO1』! まさに『梅干し』のような存在なのだ。 で、映画版『スクールウォーズ』 この作品、何となく『食わず嫌い』していた。 大好物は、料理に隠し味として使ったり、変な加工をしてほしくなかったから。 そのまんまで食するのが一番だと・・変な先入観をもっていたから。 例えるなら、大好きな梅干しと、私がこの世で一番嫌いな『青じそ』がコラボした 『梅ジソ巻き』を目の前に出されたような・・そんな感じ。 いつもなら、シソだけをお箸でツ~~っと引き抜いてから食べるお子ちゃまな私だったけど、とあるきっかけで遂に『シソの入った梅ジソ巻き』に、手を出してみた。 結果・・・・・あら?結構いけるじゃない。 TVに比べると、いたくシンプル。 確かに慌ただしい感じもしたけど。 だけどドラマのエピソード一つ一つをしっかり胸に刻み込んでいる私にとっては、逆に説明しなくてもいいシーンをうまく削ってあって、見やすかった。 出ている俳優さんたちも、リアル感が漂っていてよかった!。 照英さんごめんなさい。あなたを信用してなかったわけじゃないの。 スバラシカッタデス! 実在の伏見工業高校が、全国制覇を成し遂げるまでの道のりを描いたTVドラマに対し、映画版では、・・・ ってもうやめやめやめっっ!!!! この映画は、『感じる映画』です。 この映画をもしバカにする人がいるのなら、出てきなさい! その喧嘩、喜んで受けて立とう。(笑) ・・でも『スクールウォーズ』を熱く語った後は、『ノーサイドの精神』で、きっと仲良くなれるハズ。ね。 とはいえ、やはり『梅干し』はそのまんま食べるのが私は一番好き・・かな。 ところで、“ハカ”はやっぱかっちょええ~!! これをかっちょイイと思えるか、なんじゃこれ?と思うかで、この映画の好みはきっと別れるのでしょうね(笑) 未見の方、暑苦しい・・のお嫌でなければぜひ!!!!

  • mxy********

    1.0

    イタイ映画

    その男の名は照英…犬が好きで子供も好き。きっと本当に良い性格なのだろう。照英! そんな照英が主演した本作。いったい何がしたかったのか?なぜリメイク?リメイクしたからには当時を知らない世代にも伝えることができる作品に仕上げればいけないんじゃないのか? 多くの大人よ!これで良かったのか?ダラダラと引っこ抜いたようなエピソード繋げても映画にはならないのだよ! ラグビーしてればピースなんだYOってノリが嫌。 青春は基本濡れて、泥まみれってノリが嫌。 何か全部イタイ。 それだけさ!!!! SAYAKA(当時)が出てた。荒れまくってる工業高校にあんな女子高生がいるわけねぇよw

  • syo********

    5.0

    RUGBY最高・・・!

    原作・TVドラマ・映画全て拝見しました。 すべて手元に保管してあります。 30台後半から40台前半の方は、TVドラマを見て感銘を受けたことでしょう! 私もその中の一人です。 原作は言うまでも無く、ありのままですので省略しますが、TVドラマは、臭い演技がなんとも言えず、山下真司、和田アキ子、梅宮辰夫、坂上二郎・・・といった面々が顔を揃え、豪華なキャスティングとなってます。 映画は、正直言うと物足りなさを感じました。 原作にほぼ近い演出で臨場感はあるのですが、物語が高校大会決勝までの短い内容であった為、私としては、最後の最後が一番気に入っているシーンがあるので、ちょっとガッカリ! でも、照英、SAYAKA、和久井映見・・・キャスティングは申し分ないです。

  • nsy********

    5.0

    最高ーーーーーーー!!!!

    まさに男!!!これこそまさに男!!! ちとくさいとこもあるけど、はまる人にはとことんはまる作品だと思う

  • to3********

    5.0

    ドラマにはかなわないけど

    それでもスクールウォーズファンにとっては、感動再び。

  • アシオ

    5.0

    ネタバレ名作スクールウォーズ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • vv_********

    5.0

    ネタバレ泣けます。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • coc********

    5.0

    泣けた

    とにかくショウエイさんが良かった。嵌ってるといったところか。昔のは見てないのでなんともいえないが少なくともこの作品は自分を感動させてくれました。

1 ページ/2 ページ中