レビュー一覧に戻る
ともしび

ミネストローネ

1.0

ぜんぜん

シーンとシーンの変わり目が唐突なのと セリフのないイメージカットが多数。 それが「なにかを表現している」というのか・・・ 役者に非は無いけど わけわからん映画。監督の自己満足的な感じ。 淡々と、そして場面がころころとナレーションも音楽も無しに進んで行き つまらない。 何が言いたい? 無駄なシーンばかりじゃん。

閲覧数1,001