レビュー一覧に戻る
カランジル

カランジル

CARANDIRU

145

alb********

5.0

あんまり見ることの無い所内の生活

始めに申し上げますが、この映画は自分がここ最近ツタヤに通い詰めて借りてきた映画たちの中で間違い無く最高の一本です。 南米のカランジル刑務所が舞台であり、そこに勤める医師の視点から物語は進んでいきます。 所内には様々な囚人達が様々な経緯でやってきて、様々な生活体型をとっていますがその全てが人間味に溢れ、リアルに描かれています。 刑務所内での彼らの生活、そして暗い事件、ドラマ。彼らの刑務所の「内」での普段垣間見ない生活はとても興味深い物で、知らず知らずの内にぐんぐんと引き込まれていきます。 そして衝撃のクライマックス。 カランジル刑務所で起きた111人の囚人を軍警が虐殺した事件がテーマ、重たいテーマですが、その中に生きる様々な囚人達の様々な状況下(面会日、サッカー大会、獄中結婚式等・・・)での人間ドラマ。 絶対にオススメの一本、見といて損は無いはずです!

閲覧数486