金田一耕助シリーズ 人面瘡
3.5

/ 4

25%
25%
25%
25%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1件)

不気味100.0%

  • ムービークリニック

    4.0

    ほし よっつ

     ムービークリニックにようこそ。では診断しよう(^^)  人面瘡といえば妖怪や怨霊的な意味合いが多く、ミステリアスなイメージが強い。  数々の妖怪アニメや日本のホラー等には、多く見かける。  しかし明治時代に実際に新聞記事になって報じられたり、幕末には、医学的に分析していた人物がいるようで実に奥が深い。  ゆえにミステリアスなのだろう。  さて今作、古谷金田一シリーズ。平成版。  主演は斉藤由貴だ。(なつかしー^^)今回の人面瘡をもつ陰のある謎の女性を演じている。  今回の人面瘡は、怨霊ではなく(見た目は不気味に表現しているが)その人物を守ろうとする守護霊のような役割をしている。  しかしやることが大胆なうえ、形相が変わってしまうため、横溝文学風の不気味さをよりアップさせているようだ。  今回も短編の映像化であるが、シリーズ独特の人間関係や複雑な人物同士のかかわり、温情、情念がいりみだれている。  水辺に現れる、母子霊の祟りとか、怪奇色が濃い作品になっているので、ちょっと怖いかもしれないな(^^)    出演している、三原じゅん子のきつい顔(^^)あき竹城の田舎人の演技。この二人の存在感は、さすがありますね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
金田一耕助シリーズ 人面瘡

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル