2004年9月4日公開

イエスタデイ 沈黙の刻印

YESTERDAY

1192004年9月4日公開
イエスタデイ 沈黙の刻印
1.5

/ 23

0%
4%
9%
17%
70%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

西暦2020年の近未来。3カ月ごとに元政府の科学者が殺されるという事件が起こり、特別捜査隊のユン(キム・スンウ)と犯罪分析官のヒス(キム・ユンジン)は事件を追う最中に犯人から謎のメッセージを受ける。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(19件)

不気味31.7%絶望的29.3%パニック7.3%恐怖7.3%悲しい4.9%

  • kun********

    1.0

    謎近未来

    2002年制作 舞台は2020年の近未来らしい まぁいまとなっては昔なんですけどね 全体的になんだかブレードランナーぽい画作り 近未来感出したかったのね でも予算がないからかセンスが無いからか出てくるガジェットやITツールがかなりダサい なぞのガジェットが出てくる割に出てくる車は普通だったり無理してんなぁという感想しか持てない 演出は特に音楽がセンスが古くて90年代前半の匂いすら漂う まぁ全般的に言って企画に対して予算も足りなければ予算不足をカバーする制作力もないので予算相応の安っぽい感じに仕上がってる感じですね そもそもプロットもよくわからなくて途中からながら観してたから結局何だったのかさっぱりでしたね 1.75倍速でも厳しい時間の無駄感

  • suz********

    2.0

    SFって難しい

    南北が統一した2020年を舞台に繰り広げられるSFサスペンス!! 発想はすごい!日本だと「リターナー」かな?でもあの作品は 未来はちょこっとで現在が舞台だし。 ハリウッドぐらいお金があると車や町並をCGてんこ盛り 映画になるだろうなぁ~ う~~~ん?SF映画って世界観作るのが大変ですよね。 やたら背景に小物(自動販売機や車など)が写ると 現実に引き戻されちゃうし。。。 ホント難しい。それでもこの映画はよくがんばったと思う。 ストーリーは???で小道具は仮面ライダーレベルだが、 CGの使い方もキレイでよかったし火薬を使った爆破シーンや銃撃戦はさすが韓国映画! エクスペンタブルズまではいきませんが、かなりの迫力!! 監督はハン・チェヨン出演の「今,愛する人と暮らしていますか?」 を作った監督とは驚きです。

  • bic********

    1.0

    迫力に欠けるアクション

    お金をかけたらしいが、そんなの伝わって来なかった。

  • cpd********

    2.0

    銃撃戦は特筆に値する

    近未来を舞台設定にすると必ずと言っていいほどヒトは人間性を見失い、荒廃した世界が映し出される。このことはとりもなおさず誰もが現世の延長線にある世界をマイナスイメージで捉えているからだろう。暗い未来を築くために我々は今生きている。言い換えれば、人類の発展は破滅への道程に他ならないのだろうか。むなしさでいっぱいになる。 この映画もそんな近未来を描くサスペンスアクションだ。科学が進歩し、遺伝子やら染色体やら難しい単語が次から次へと登場する。元来科学が苦手な僕は話が飲み込めないまま何とか最後まで観終えた。 韓国版ブルース・ウィリスとでも言おうか。主人公のキム・スンウがなかなか良かった。哀愁を帯びた影のある冷酷な凄腕刑事を上手に演じている。 演出もいい。 ただ、登場人物の造形が薄っぺらなのはいただけない。表面だけをなぞるのではなく、もっと深く切り込んでほしかった。カーチェイスや銃撃戦(実弾かと思わせる)は凄まじい迫力があっただけに惜しい。この監督のヒューマンドラマを今度は観てみたい気がする。

  • kud********

    1.0

    イエスタデイ

    昨日あった出来事すらも忘れてしまうくらいの内容、記憶に残らない超駄作でした。お金を掛けたからと言って良い作品になるわけではない一例。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
イエスタデイ 沈黙の刻印

原題
YESTERDAY

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日