レビュー一覧に戻る
ダーク・ウォーター
2005年11月12日公開

ダーク・ウォーター

DARK WATER

1052005年11月12日公開

sus********

4.0

良い出来だし、ジェニファーに圧倒される。

邦画の『仄暗い水の底から』を、メキシコの俊英ウォルター・サレス監督がリメイクした作品。 おぞましい怪現象と、人間の心の闇に潜む恐怖を見事に絡ませて心理的にじわじわと迫るホラーに作り上げている。 舞台となるルーズベルト島の陰鬱な風景が、哀しみに満ちたドラマを代弁しているようにさえ感じられた。 見所は、なんといってもジェニファー・コネリーの、息苦しささえ伝わってくる迫真の演技でしょう。 頭痛、悪夢、不安と孤独を見事に表現してましたね。 何とも不思議な女優さんです。 これだけの美貌がありながら、こんなにも不幸が似合う女優さんはいません。 作品の出来具合も、心に残り、恐怖より愛がテーマな感じでく納得させられる作品です。 オリジナルを遥かに超えた完成度でしたね。

閲覧数828