スリーウェイ 誘う女たち
2.1

/ 9

0%
11%
11%
56%
22%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(3件)

セクシー28.6%かっこいい14.3%勇敢14.3%かわいい14.3%楽しい14.3%

  • gag********

    4.0

    三つ巴

    意外に結構楽しめました。 アリ・ラーターがエロくて色っぽく魅力的ですが、エロさでいうなら「オブセッション歪んだ愛の果て」の時のアリ・ラーターの方が堪能出来ると思います。 船などの映像が小刻みに揺れながら早送りされているような映像なんかは独特で良かったです。 ドミニク・パーセルが好きなので演技が見れただけでもそれなりに楽しめましたが、ストーリーも右往左往して、なかなかうまくいなかい展開に進んで行き結構惹き込まれました。 また、88分とコンパクトに納められているのも良かったです。

  • 生田

    1.0

    ジーナが観たかっただけ

    ただ単に、ジーナ・ガーションが観たかっただけ。 作品自体に期待は全くしていなかったけど、 その期待0感は全くもって裏切られなかった笑 脚本もしっくりこないところだらけだし、 キャラの確率もできてないし、本当に中途半端。 さらに無駄な官能描写を大いに盛り込んで、 「エロティックサスペンス」だなんて謳ってる。 しかも、ミステリーにカテゴライズされてたし。 (どこをどう観たらミステリーやねん) しかしながら、 こんな悪評ぶちまけときながらも、 ジーナはやはりステキ。これは本当。

  • nom********

    2.0

    だって、アリ・ラーターが誘ってくるから

    DVD発売当初、パッケージのアリ・ラーターがめっちゃ誘ってきた。 写真の角度かなんか知らんが、なぜか好きだったのだ。 気になる女優×エロティック×サスペンスという三大要素は、 ハズレた時の、自分を納得させる保険の役割もあって、 そういう訳でレジに向かった記憶がある。 まぁ、結果は期待を裏切ることもなく。 キャラクターも立ってないし、演出も音楽も とにかくイマイチ過ぎる。 ストーリーに関しては、毒にも薬にもならん無味無臭。 この映画を観る動機が不純な僕が言うのだから、 この意見はアテにはならんかも知れん。 とにかくアリ・ラーター。 今では、バイオハザードシリーズでのアクションや、 プライベートでは出産もして、強いママさんのイメージだ。 身体、大っきくなった?? 僕の中ではこれ、エロティックでもサスペンスでも 無いけれど、アリ・ラーターのキュートさで なんとか持ちこたえるのだ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
スリーウェイ 誘う女たち

原題
THREE WAY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル