2005年6月25日公開

オープン・ウォーター

OPEN WATER

792005年6月25日公開
オープン・ウォーター
2.8

/ 418

9%
20%
33%
22%
16%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(231件)


  • waka

    3.0

    恐怖

    2022/07/18(月)WOWOWシネマにて鑑賞。 ただただ恐怖。実際にあった話だそうだが分からない。 時間も短くていい。

  • tom********

    5.0

    ネタバレリアルで怖いよ、とにかく怖い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yyb********

    4.0

    ただただ唖然とするばかり

    スキューバダイビングのツアーを楽しんでいる最中、ツアーとはぐれ海に置き去りにされてしまった夫婦の姿を描くサスペンス映画。広大な海のド真ん中に置き去りにされる。ただただ唖然とするばかり。可愛い魚ばかりだったらいいのだがクラゲやサメがウヨウヨ。単純な構成で短尺の作品であるが、恐怖が肌で伝わってくる。

  • JUNJUN

    2.0

    感想

    とっても淡々とストーリーが進みます。 本当にあった話らしいですが、本当にこのエンディングになったとは言えないような気がしますけど。 久しぶりに観たバッドエンドの映画でした。

  • hik********

    3.0

    極上の飴の味。

    不幸にも、海の真っ只中に取り残されてしまった夫婦の悲劇を描いた恐怖物。 怖いと言っても、所謂、殺人鬼が出てくる的なホラーものとは違います。そういった主人公らを攻撃してくる存在はラスト意外はほとんど登場しません。 どちらかというと、彼らが肉体的に疲弊、及び精神的にじわじわと逼迫されていく様を見せていくタイプのものです。まあ、はっきり言っていやーな映画です(笑)。 広大な海に取り残されるという恐怖感、絶望感を表したかったのだろうけど、今ひとつ伝わってはこなかったですね。 「夜の海」のシーンなんて、ここは巧くやればとてつもない怖さを演出できたと思うのですが、これも中途半端に終わってしまいました。 ただ、ラストだけは凍りつくくらい怖かったです。 低予算のB級映画にしてはそこそこでした。結末の無情感が良い。

  • バルトラ

    4.0

    ネタバレリアル

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • あーるびー

    3.0

    こんなラストやだ

    最後のカメラで真相解明?! どこまで本当なのかな? わたしも孤独で望みも持てなかったら、こんな最期迎えてしまいそう。

  • ルー

    2.0

    短尺で〇

    iPhone撮影並みの画がいい効果、、なのかもしれません。80分尺でウマくまとめてますが恐怖の対象を安直にサメにしちゃった点は個人的には残念。やはりこのテは徐々に精神崩壊していく様が見たいですね。とはいえ実話ベースらしいのであまりトッピな内容にもできないのでしょうか。大海原にポツンと浮いてるドン引きの画がまったくなかったのは惜しい。低予算だけにその辺もシビアだったのかしら。ラストはよかったな。

  • dazs********

    3.0

    大海原の脅威 ただ淡々と

    ダイビングに来ていた夫婦が海に取り残された実話をもとに、あくまでも空想で作られたであろうドキュメンタリータッチの映画。 大海原で2人、ボートも行ってしまい近くに何も無い状況。 遠くにいくつか船が見え隠れするが、泳ぐには遠く、どの船かもわからない。しばらく救助を待つが、船もヘリも来ない。 水も無い。ポケットに入っていたわずかな飴を分け合い凌ぐ夫婦。 やがて精神も崩壊していくこの2人の行く末は… 子供の頃、家族で海水浴に行き、気がつくと一人潮に流されたことがある。慌てて親を探し、必死で泳いで戻った。今思うと大した距離ではないのだが、海ってすごく怖いなと思った。 レベルは違うがその恐怖がひしひしと伝わってきた。 話に抑揚がある訳ではないので、物足りなさを感じる人もいると思うが、淡々とそしてじわじわと追い込まれていく絶望感。 大海原の自然を前に、人間はこんなにも無力なんだなとただただ思い知らされた。

  • bvinx

    2.0

    予備知識ゼロで観た方が良かったような…

    実話をベースにしたストーリー… 確かに、“ベース”にしたんだろうなという印象でした。長く感じがちな79分だったように思います。 また、16年前の映画だからなのか、画質が粗め。波間の映像に酔ってしまいそうになる場面もあるので注意です。 そして序盤、いきなり女性の裸が映るので驚きます。 ストーリーに関しては先述のとおり、予備知識ゼロで観た方が良かったように思います。ですが、パッケージにも『実話』とあるように、その時点でいろいろと想像してしまうので、ゼロというのも無理な話ではあるのですが…

  • che********

    4.0

    何の予備知識もなく観て

    元ネタがあることも ラストがどうなるかも知らずに鑑賞。 いやいや人数の数え方おかしいでしょ! 外国ってこんな感じ?日本じゃ考えられない わよね。 それに船降りるとき忘れ物ないかとか 調べないのね、そこ腹たった。 最後で死んでしまった旦那さんを 海に流すところ。 私なら死んでもずっと抱いてるわ〜とか 思ったけど(タイタニックのときも 同じこと思った) ラスト、奥さんだけでも助かるのかな? とか期待して観ていたので衝撃だった。 旦那さん流して、しばらく泣くでもなく 無言で黙り込み、意を決したように 全て脱ぎ捨て静かに沈んでいったシーン 胸が痛くなった。

  • shi********

    2.0

    ネタバレ実話とあるが・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nxn********

    1.0

    拷問のような…

    ただただ、ただただ海に浮かぶ人を見せられて拷問のような映画でした。 リアルな恐怖が感じられるという評価が多いけど、ほのぼのした恐怖が適切かな… どっと疲れる映画でした。

  • lin********

    5.0

    ネタバレ真っ暗な海

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tatitukusumaegam

    3.0

    こわすぎる(泣)

    この映画は何でしょうね、誰向け?汗 私は観賞後激しく落ち込んだので、人にはお勧めしないです…。 実話をもとにしたお話だからか、とてもリアルで恐ろしかったです…特典観てないので、次借りる機会があれば観てみたいです。

  • hok********

    2.0

    ネタバレサメよりも。。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dkf********

    3.0

    海の怖さを思い知る恐怖の仮想体験

    いわゆる「置き去り系」シチュエーションホラーの先駆け(だよね?)となった画期的一本。なるほど、恐怖演出にはこういう手があったか!と気づかせたアイデアの勝利だ。 360度見渡す限り海しかない絶望的な閉塞感と孤独感。恐るべき静寂だけが支配する無の世界。確かにこれは考えただけでも恐ろしいシチュエーションである。水とか海が苦手な人には悪夢のような作品となるはずだ。 遭難してからのストーリーはたいした盛り上がりもないのだが、何もない大海原の上では実際たいしたことは何も起こらないのだろう。だからこそ怖いのだ。ショッキングなラストも後味の悪さに拍車をかける。 映画として見た場合は決して出来の良いものではないと思うが、低予算を逆手に取ったような粗っぽい作りだからこそ、突き上げてくるような臨場感を醸し出しているといえる。鮫もこのくらいの大きさの方がリアルだ。 少なくともこれは娯楽映画ではない。本作と比べれば「ロスト・バケーション」なんて全然エンターテインメントだと思わずにはいられない。 海ってやっぱり怖いなあ。

  • let********

    4.0

    いいかげんなガイドに腹がたった。

    この映画は事実をもとにして作られているからガイドの行動は実際に近いと思う。海に入る前にジョークを混じえながら注意事項を説明するが肝心の安全管理がいい加減すぎるのに驚いた。棒線を引いて人数を数えるだけ。普通お客の名前を書き出した名簿を見ながら読み上げて本人の存在を確認しないといけない。この事件は完全に重過失致死でありガイドと会社は刑務所に入ってもいいぐらいだけど裁判で無罪になったみたい。面白い映画だったけど後味の悪い映画でもあった。

  • dew********

    3.0

    オープンウォーターシリーズの基本

    シリーズ2と3に比べ地味ではあるが、その静けさが妙にリアルでじわじわくる。日常的にあり得るシチュエーションで底知れぬ海の怖さが味わえる。シリーズを通してみる場合はやはりこの作品から順番に見るといい。

  • men********

    5.0

    ネタバレ記憶に刻まれるラスト10分

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/12 ページ中