2004年9月18日公開

ティラミス

戀愛行星/TIRAMISU

1102004年9月18日公開
ティラミス
3.2

/ 5

0%
40%
40%
20%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

郵便配達員のコウ・フォン(ニコラス・ツェー)は、父が死んでから耳が聞こえない。ある日、電車で見知らぬ中年男に絡まれて困っているジェーン(カリーナ・ラム)を助けようと、彼女の手をひいて一緒に電車を降りる……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(3件)

ロマンチック20.0%切ない20.0%悲しい10.0%泣ける10.0%絶望的10.0%

  • js_********

    3.0

    ピュアで悲しいゴースト・ラブストーリー

    耳の不自由な青年コウ(ニコラス・ツェー)は、ダンス・コンテストを控えたジェーン(カリーナ・ラム)と街で何度もすれ違い、お互いを気にしていた。しかし、ジェーンはコウと話もしないうちに事故死してしまう。ゴーストとなったジェーンは、コンテストの最終選考まで仲間を見守るため、昼間だけコウの身体を借りることに。一方、コウはジェーンが入っている時だけは耳が聞こえることに気づく。共に過ごすうちに親密になっていく2人だが、その頃、黄泉の番人がジェーンを追い始める…。 現実では言葉を交わすことさえなかった男女が、超現実の世界で出会い、恋に落ちる。本作は、映画によく登場する「ゴーストと人間のラブ・ストーリー」だが、そこには2人の恋の行方だけでなく、どうしても叶えたい夢の話、人生の話が登場し、ファンタジックな雰囲気をいっそう盛り上げていく。 タイトルの由来は、お菓子作りの得意なジェーンが聞かせてくれる。「ティラミスは恋人たちのお菓子。一緒に食べれば、恋の味がする」。現実には結ばれることのできないジェーンとコウの、ほろ苦いラブロマンスを象徴している。

  • machulim

    2.0

    うーん・・・・

    ゴースト香港版。私には、幻想的すぎて、さらに、新鮮味もなく、ただ・・ニコラス・ツェーがカッコいいというだけの作品でした。

  • pig********

    3.0

    良かったよ・・・

    「ゴースト」の香港版って感じだったけど・・・ 純粋に泣いてしまいました・・・ ニコの可愛いさにもかっこよさにも酔いしれる そんな感じの作品 ヒロインが言うセリフに感動の嵐でした。 ストーリーは大好き☆

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ティラミス

原題
戀愛行星/TIRAMISU

上映時間

製作国
香港

製作年度

公開日