ここから本文です

カンフーハッスル (2004)

KUNG FU HUSTLE

監督
チャウ・シンチー
  • みたいムービー 64
  • みたログ 1,968

3.89 / 評価:488件

チンピラ男「サッカーはやめた。」

  • 一人旅 さん
  • 2019年12月23日 21時53分
  • 閲覧数 1071
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

チャウ・シンチー監督作。

1930年代の上海を舞台に、暴力団が送り込む刺客に立ち向かっていくチンピラの活躍を描いたアクションコメディ。

『少林サッカー』(01)が大ヒットした香港の異才:チャウ・シンチーが製作・監督・脚本・主演をこなした痛快アクションコメディで、太っちょな相棒と行動を共にしているチンピラ男が、街を暴力で支配する斧頭会が送り込む拳法の達人を相手に死闘を繰り広げていく様子を活写しています。

CG&ワイヤーアクションをふんだんに使った度肝を抜く超絶怒涛アクションに夢中になれる作品で、『少林サッカー』を踏襲した現実性度外視、“荒唐無稽”を極めた活劇がノンストップで繰り広げられます。後半になって能力を覚醒させていく主人公以外にも、“豚小屋砦”と呼ばれる貧困アパートに暮らす最強オーナー夫婦&達人3人衆や、斧頭会が雇った二人組の達人&最凶最悪のラスボス爺さんがそれぞれ得意の必殺技を思う存分繰り出しまくる豪快活劇譚で、馬鹿馬鹿しいながらも勧善懲悪を貫き通した能力バトルの決着が爽快感万点となっています。

とにかく多彩な技と技が熾烈にぶつかり合う人間離れしたカンフーバトルに酔いしれっぱなしの、シンチー節が炸裂した痛快アクションコメディで、『少林サッカー』がお気に召した方は間違いなく本作も性に合うと思います。

蛇足)
主人公が辿り着いた独房から血の洪水が噴き出すシーンはもちろん『シャイニング』(80)のオマージュです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ