ここから本文です

チルドレン・オブ・ザ・デッド (2001)

CHILDREN OF THE LIVING DEAD

監督
トー・ラムシー
  • みたいムービー 1
  • みたログ 29

1.85 / 評価:20件

ベタなゾンビ映画としては良い出来

  • abu******** さん
  • 2019年7月14日 23時53分
  • 閲覧数 144
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

あなたはゾンビ映画に何を求めていますか?
それがC級D級の意味不明なクソ映画ならきっと満足出来るでしょう。
要は見方の問題なのです。ゾンビ映画に普通のヤマもオチもイミを求める事自体がナンセンスです。
ゾンビが出たら3歳児並みの非合理的な行動を突然とって不可解なまでに登場人物が死んでゆく。このアホさ加減がゾンビ映画の醍醐味だと思います。
ゾンビ映画があなたの期待を裏切っているわけではないのです。あなたが勝手に期待を裏切られたのだと勘違いをしているんです。
ヤバい映画に出会ったら視点を変えて観る心の柔軟さが大切です。

なお、この映画にはホラーに付き物のエロさが皆無なので、小さいお子さんと一緒にクソ映画を学ぶ事ができる良い教材となりえるでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ