ここから本文です

銀のエンゼル (2004)

監督
鈴井貴之
  • みたいムービー 70
  • みたログ 524

3.08 / 評価:104件

解説

北海道で絶大な人気を誇る、『man-hole』や『river』の鈴井貴之が原案と監督を担当した、心温まる人間ドラマ。コンビニエンスストアに集まる人々の人生がそこで交錯する。店のオーナー役に『スウィングガールズ』の小日向文世。北海道出身の彼は北の風景にしっくりとなじみ、悩めるお父さん役を自然体で演じている。共演は浅田美代子や『Dolls』の西島秀俊など、粒ぞろいだ。少しだけ誰もが幸せになれる感動の物語。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

北海道の田舎町でコンビニエンスストアを営む北島昇一(小日向文世)。妻で店長の佐和子(浅田美代子)が交通事故で入院したため彼は深夜勤務に就き、会話のない娘(佐藤めぐみ)とも向き合うハメになる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ