ここから本文です

交渉人 真下正義 (2005)

監督
本広克行
  • みたいムービー 39
  • みたログ 3,646

2.88 / 評価:604件

働くおじさん

  • kaz******** さん
  • 2012年11月4日 23時34分
  • 閲覧数 807
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

地下鉄の新型車両を乗っ取り走らせる弾丸ライナーを名乗る犯人。
その犯行目的は警視庁初の交渉人 真下正義との勝負だった・・・

本来の「踊る~」シリーズとは違い若干シリアスよりな展開。
ただし、シリアスなシーンにポツンとぶち込む間の抜けたギャグは「踊る」らしく「容疑者 室井慎次」より多めで楽に見やすいか。

正直犯人との会話からのヒントで事件解決には繋がっているが交渉て感じでもないし、ようやく突き止めた容疑者は既に死亡、真犯人の逮捕で終わっていないのもスッキリしない。
しかし本家「踊る」からは爆発物処理班班長やSAT隊長が登場し、ゲストのSIT木島やTTR片岡などと合わせて全体的に職人っぽいキャラが多い。
彼らの渋さ、男の仕事っぷりが一番の見所でスッキリした結末よりも緊張感やギャグなど込みでシュチュエーションを楽しむ映画かな。

それほど酷くも無いし評価が高い人は関係者とか騒ぐ物でも無いと思う。
そもそも、何が面白いかは人それぞれなんだし・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ