レビュー一覧に戻る
姑獲鳥の夏
2005年7月16日公開

姑獲鳥の夏

1232005年7月16日公開

sak********

3.0

ネタバレ独特な映像ではあった。

好き嫌いが別れる映像だと思うけど、あたしは嫌いじゃなかった。 「魍魎の匣」に比べると、だいぶ昭和の日本な感じがしたし。 ただ、サブリミナルみたいに何度も入る姑獲鳥やらのカットはうざい。 眩暈坂でスポットライトがあたるのも、狙ってるんだろうけど変。 原作ものなのでストーリーのことあんまり言ってもしょうがないけど、 ホラーでもないし、ミステリでもないし、どう見たらよいのか、って感じだった。 京極堂がいきなり答えを知ってる風の知ってるスーパーマン過ぎて、謎を解いてく楽しみがなかった。 結末もあー、こんなもんかー、って感じ。 一番のキーフレーズ「女は妊娠20ヶ月。いったい何を身ごもったのか 」 (これは結構かっこいいフレーズだと思う。)の答えが、 「あ、それ、想像妊娠」って。あ、そう…。 病院に火がついた時点で、あーじゃあこれでどんな答えがでようとも、 涼子さんが死んで終わりね、はいはい。って気分になって、集中力途切れた。 多重人格とかヒステリーとかって、キチガイをオチに使うのはずるいと思うんだよなー。

閲覧数1,996