ここから本文です

姑獲鳥の夏 (2005)

監督
実相寺昭雄
  • みたいムービー 83
  • みたログ 1,565

2.48 / 評価:345件

原作未読なら意味不明だと推察します

  • pes******** さん
  • 2020年2月8日 4時34分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作がまず文庫本上下巻というやや長編小説なので、これを映画にまとめるのはかなり無理があったと思います。
この映画に限らず、上下巻に分かれてる様な長編小説の映画化はどれもほぼほぼ失敗作に終わってますね。
しかしこの小説を無謀にも映画化した気合、努力は認めてあげて欲しいと思います。
未読のまま視聴された場合はさぞ意味不明で理解不能の連続とお察しします、端折りまくりで話が飛びまくり「え?え?え?なにが???」となる事でしょう。
原作を超えるまで行かずとも、原作を汚さない同等レベルの映画化というのはつくづく難しいものなんだなと再確認させられました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ