ここから本文です

ソウ (2004)

SAW

監督
ジェームズ・ワン
  • みたいムービー 6,017
  • みたログ 1.4万

4.10 / 評価:2123件

出オチ感が否めない。

  • mon***** さん
  • 2019年3月12日 7時29分
  • 閲覧数 1325
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

世間的に評価されている点は理解できます。
ただ、ひとりの天才的な頭脳を持った、サイコパスであり愉快犯である犯人が、愉悦の為だけにここまでの装置を用意し、一部の隙も無く計画を遂行・完遂したとなると、もはや荒唐無稽というか、リアリティを残したサスペンス・サイコスリラーではなく、ファンタジーとしてのパニック・ホラー物ではないかと思います。
そして、ファンタジーとして観ると、舞台装置と序盤・中盤の運びに嘘くささがないだけに、逆にファンタジー的なオチに違和感があります。ラストのどんでん返しが、出たての若手芸人の大げさなアピール芸というか、いかにも狙いました感がありすぎて、僕は評価できませんでした。
2以降は観てませんが、出オチの続編をどう描いたのだろうと言う興味はあります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ