レビュー一覧に戻る
戦国自衛隊1549
2005年6月11日公開

戦国自衛隊1549

1192005年6月11日公開

匿名希望

1.0

ネタバレ嫌なら、初めから全面協力するな!

これ自衛隊の全面協力必要あるか? 1979年の方がアクションがはるかに凄い。しかし千葉真一の戦国自衛隊はアクションだけに重きを置いたものではなかった。 今の兵器は使用したらどれだけの人が死ぬか?自衛官もまた1人の人間である。 良い道を貫く者もいれば、面白半分に人を殺す自衛官も出た。 今回は150台の兵器を出すと言っておいて、ほぼ移動シーンのみ。 面白かったのは[歴史に修正能力がある]。部分のみ。 アクション少なすぎ! 自衛隊[自衛隊同士の打ち合い駄目]、[性的暴行駄目]、[例え敵が武器持っていても、一方的な殺戮に見えるから駄目]。これらの要素が入っていると自衛隊は協力していけない決まりらしいが、何故か[全面協力]。結局最後は同士射ちに発展。意味不明。 今観ても千葉真一の戦国自衛隊の方が圧倒的に面白い。 北村さんの演技は一流!最後の爆破はハリウッド級。 なのに自衛隊の保身で台無し。 酷い。 全くもってタイトルが[戦国自衛隊]とつける意味なし。

閲覧数1,363