2004年12月18日公開

約三十の嘘

1002004年12月18日公開
約三十の嘘
2.8

/ 285

6%
18%
34%
29%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(118件)


  • yu-ta

    4.0

    内容どうこうではない。

    詐欺の方法だとか、オチがどうだとか、ストーリーがどうだとか、そんなものはどうでもいい。 豪華な俳優陣のそれぞれのキャラクターが楽しい。中谷美紀は美しいし、椎名桔平の最後はかっこいいし、それぞれの俳優さんを楽しめる良い映画。 映画通の人は、「何が伝えたいかよくわからない」とか「ストーリー・オチ共に弱い」とか「配役と演技が」とか「お金を稼ぐシーンがない」とか思うところが多々あるのだろう。 それらを重視する方には退屈な映画かと思われます。

  • oir********

    1.0

    ネタバレ電車内撮影だけのスタイリッシュなアホ映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • oce********

    1.0

    何がしたかったの?

    この映画を見て本気でだまされたと思う人なんているのだろうか? 映画自体が詐欺師の物語なので、最後はあいつがとなるのだけど、邦画ではダマす快感よりも情というものが前面にわたって出てくるからつまらないとなる。 そもそもが金の行方が全く気にならないというのが問題だ。 全然深刻にもならないし、かといって執着ともならない。 すべてを電車の中で終わらせてしまい、詐欺師としての能力を見せてないからキャラ付けも足りない。 見ている限りこの連中で詐欺など不可能としか思えない。 評判悪かったけどその通りな中身でした。

  • kuma

    1.0

    不快な作品。女性は観ない方がいい。

    キャストが豪華なので観ましたが、本当に酷いですね。中身はペラペラで現実味がなく5分で思いつきそうなストーリー。終始女性を軽視した馬鹿馬鹿しいセクハラオンパレードなセリフ。 時代錯誤の老害オヤジが作ったような作品ですね。俳優人が勿体ないです。

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    客室劇

    ミステリー風の題が付いてるので、つい期待してしまうが、その要素はあんまりない。又、元が戯曲なので場面を固定するために列車のコンパートメントを使ってるに過ぎない。 話も志方を巡る女同士のさやあてでおわってしまう、詐欺話はその小道具。 羽毛布団を売る場面も出ないので詐欺話術の凄さも見えない。 結局、仕方ないのか、おしかったのか、志方の回りの話でおしまい。最後に今井が涙ぐむ理由も全く判らない。

  • sun********

    2.0

    ネタバレつまらない、もったいない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mie********

    2.0

    約30の嘘というタイトルが嘘

    邦画でもワンシチュエーションものなら佳作が多い印象なので何本か借りてみた中の1本ですが これはイマイチでした 魅力的な役者さん達なのでさぞや丁々発止で騙し合いするのかと思いきや そんな事もなくただ金を隠したのは誰か?ってだけ ストーリーに破綻は無いのですがそれは仕掛けが無さすぎるから

  • tak********

    1.0

    もったいないツマラン映画!

    これだけのキャストで、金かけているなら大ドンデン返しやストーリーで驚きや面白さを伝えるべきなのに、自己満?な落ちらしいモノもなくチーム存続だけをテーマに終わってしまった。。。 詐欺の内容はあっても、詐欺を働く迫力やスリリングさは全く描かれず、狭い密室で描けば良いと考えた浅はかな物語で、面白味が全く無かった。 これならば、作らない方が良かった。 文化庁の支援を受けてまで作る映画ではない。 つまり、駄作です。

  • gor********

    3.0

    昭和の映画っぽい

    挿入歌といい、ノリが何だか昭和っぽい映画だった。 残念なのはミルキーちゃんがたいして可愛くないから唯一感情移入できなかったことかな。鼻が上むいてるのは勘弁

  • aoa********

    1.0

    THE 駄作。ひどすぎる。

    自分の中で映画ワースト5に入る駄作。 終盤で“大どんでん返し”があるもんだと思ってましたが、大したオチもなくそのまま終了。エンドロールが流れ出した時は「えぇ・・・!お、終わり!?」と思わず声が出てしまいました。つーかあれなら素人のオレでももう少し面白い本を書けるぞ。ラストの急に前向きになる登場人物たちにも大いに不満。なんつーか、急に打ち切られることになった少年マンガの強引な終わらせ方みたい。とにかくせっかくの面白い設定が監督&脚本でブチ壊し(怒)。

  • eql********

    1.0

    私はダメでした

    よりパンチある内容になりそびれた作品。残念賞。

  • new********

    2.0

    もうすこし

    キャストの豪華さ、詐欺師という内容で鑑賞。 とにかく前半がたるい。 途中で見るのやめようかとおもったが、最後まで見た。 イマイが出てきたあたりからは面白くなってきたが、イマイが微妙。 登場する瞬間若くてかわいい子が出てくるとおもってたら... その微妙さがいいのかもしれない。 後半の犯人探しもなんだか微妙。 結局詐欺師なのにいい人の集まり。 お金よりもチームの結束って。 もうすこしメリハリがあり、犯人探しのトリックが凝っていればよかった。 このころの中谷美紀はかわいい。

  • mas********

    2.0

    残念

    終始ダラダラ&グダグダで期待外れでした。 キャストが非常にもったいなく感じたのは私だけでしょうか…。

  • くそげーまにあ

    2.0

    ネタバレ演劇だったら面白いかもしれないが…。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ゆっぽ

    3.0

    ネタバレあともう一歩

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ☆★804★☆

    1.0

    キャストに期待しすぎた(><)

    キャストを見て借りたのですが・・・・。 期待しすぎました。演技はともかく、詐欺師の内容だったので、もっといろんな展開を見れるのだと思ったのですが、 場所も場所ですし、内容も内容でした。 期待していた展開とは全く違い、ホントつまらない!! 詐欺師の仕事っていうよりも、恋愛関係の内容っていう印象が強いですね! 見て失敗しました(><)

  • 保田紗枝

    1.0

    駄作

    豪華キャスティングでこの内容、びっくりしました。 ザ・エンターテイメントではなく単館系の映画が好きな人には絶対心を揺さぶられることはないと思う。

  • kur********

    1.0

    人に釣られて見るんじゃなかった。。。

    あんなにメジャーどころが出ているのにも関わらず、 こんな作品があることすら知りませんでした・・・ 見てみて納得。。。 なるほど、話題になる訳ないかこの程度の話では。 って感じでした。 最初は退屈、中盤になってちょっと面白くなってきたかと 思いきや、特に深く掘り下げるでもなく、ドンデン返しがあるわけでもなく、 ただ過ぎて行った・・・っていうのが、率直な感想です。 あ~ぁ、人につられて見るんじゃなかった。

  • poo********

    1.0

    綺麗ごと

    今し方、TVで鑑賞。 『金』を扱いながら、同時に『それよりも大切なもの』を主題に据え、しかも映画作品として成立させる為には、脚本家や監督に相当な技量が要求される。 失敗すれ鑑賞者は、このような気持ち悪い思いを味わう為に、長い時間を費すハメになる。 ハリウッド仕立ての、幾つもの〈カネを巡る作品〉を経由して目の肥えた鑑賞者にとってこれは、気の抜けた不味いシャンペンを、イカの塩辛を肴に飲むような侮辱を感じたに違いない。 人間の浅墓さが、かくも浅墓に描かれてしまった以上、『カネ』を凌駕するもの-にあっさり逢着するユルい筋書きは、反社会的な職業に従事する彼らの人格破綻が、決して相容れられるものではない。 キャスティングも-お遊び気分-の感あり。 中学の文化祭レベル。

  • これたろう

    1.0

    自虐?詐欺師映画は詐欺映画。

    DVDで見てからの感想です。 パッケージ、役者の豪華さ、わたしの好きな密室脚本映画!・・・ということで期待していたのですが・・・残念!詐欺にあった気分です。 詐欺師たちが集まり、新たな犯罪計画・・・そして徐々に明らかになる「3年前の事件と失敗」、そして誰が犯人なのか?誰が嘘をついているのか!? ・・・という様な展開を期待していたんですけどね・・・ハァ・・・ 騙されました。 中身の薄い脚本。ウザイだけのメガネ。浮いてる巨乳。 どんでん返しどころか沈みゆく船に乗ってしまった気分。 いい設定といい役者揃えたんならそれに見合う内容を! 褒めるところは演技力だけです。

1 ページ/6 ページ中