ここから本文です

約三十の嘘 (2004)

監督
大谷健太郎
  • みたいムービー 114
  • みたログ 1,493

2.79 / 評価:273件

客室劇

ミステリー風の題が付いてるので、つい期待してしまうが、その要素はあんまりない。又、元が戯曲なので場面を固定するために列車のコンパートメントを使ってるに過ぎない。

話も志方を巡る女同士のさやあてでおわってしまう、詐欺話はその小道具。
羽毛布団を売る場面も出ないので詐欺話術の凄さも見えない。

結局、仕方ないのか、おしかったのか、志方の回りの話でおしまい。最後に今井が涙ぐむ理由も全く判らない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ