レビュー一覧に戻る
セッソ・マット

セッソ・マット

SESSOMATTO/HOW FUNNY CAN SEX BE?

116

end********

4.0

エロコメディー系オムニバス映画

エロコメディー系オムニバス映画です。 エロ系といっても比較的健全で、コメディーがメインでしょうか? 登場人物はどれも変わりません。 若き日のジャンカルロジャンニーニがうまい。本当に役者だと思いました。 全編通してエロ親父を演じてますが、ジャンルの違うエロ親父というか、エロでもそれぞれの役が違うんです。 細かい仕草が本当に上手くて、さすがといった感じ。現在は比較的渋い役をやりがちですが、こんな時期もあったんだと、新たな魅力を発見。 やはり、若干日本のジョークと違うので、微妙なところもありますが、普通に面白いです。 そしてこれも音楽がいいですよ。

閲覧数457