ここから本文です

真夜中の弥次さん喜多さん (2005)

監督
宮藤官九郎
  • みたいムービー 135
  • みたログ 2,071

2.75 / 評価:377件

阿部サダヲと荒川良々

  • Yoshipy Happy さん
  • 2018年11月18日 0時42分
  • 閲覧数 1200
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

なんか、よーわからん話
である。

弥次喜多のテンションに
追いついていくのも大変だし。

宮藤官九郎の作品を見てると
主人公が異常にハイテンションなので
見てるこっちがちょっと疲れる。

宮藤官九郎の演出と主人公のテンションが
どうもぴったりしてないのかな
とも思うけど、そこも含めて
宮藤官九郎の世界なんでしょうね。

そこへピタリとハマってくるのが
阿部サダヲと荒川良々なのである。
この2人は登場するだけで
もう笑えてくる。

クドカンワールドにちゃんと収まってるんだよね。
うまい!
ハイテンションなわけでもなく
ちょっと大袈裟なのに、大袈裟過ぎない
程よい大袈裟っぷりが、笑えて仕方がない。

他の役者が下手という訳ではない。
笑わせようとしてんのか?
って思うような大袈裟な演技っぷりが
笑えないのである。

そしてシラけつつある、私の笑いのツボを
キュっと掴んできたのが
この2人なのである。

それだけでも、見た価値があった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 不気味
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ