ここから本文です

シルヴィア (2003)

SYLVIA

監督
クリスティン・ジェフズ
  • みたいムービー 48
  • みたログ 193

3.16 / 評価:37件

シルヴィアに肩入れしすぎ

  • オーウェン さん
  • 2015年5月12日 9時06分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

作家シルヴィア・プラスと詩人テッドの夫婦生活を描くドラマ。

ただこのシルヴィアという女性はかなり癖があり、夫に対しての嫉妬でいえば異常なほどの執着を見せる。
出来た子供よりも夫の行動にいちいち干渉する。

それ以上にシルヴィアに夢中なのは製作者たちで、かなりシルヴィア寄りの目線で作られている。
つまりは女性目線というやつだ。

でもそれは詩に対するアプローチという面で、シルヴィアがどうやってインスピレーションが湧いたのかが見えてこない。

グウィネス・パルトロウとこの頃はまだ有名ではなかったダニエル・クレイグ。
キャスティングの面でも映画の中で差がついてしまったのが惜しまれる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ