ここから本文です

ウィンブルドン (2004)

WIMBLEDON

監督
リチャード・ロンクレイン
  • みたいムービー 60
  • みたログ 802

3.45 / 評価:144件

テニスを知らなくても楽しめる。

  • kae***** さん
  • 2009年12月19日 15時01分
  • 閲覧数 165
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 落ち目のテニスプレーヤー・ピーターと若手実力者のリジーのラブコメ。
リジーと付き合ううちに段々と元の調子を戻して、ウィンブルドンの決勝に近づいていくピーター。それとは対象に成績がふるわなくなるリジー。
 テニスのルールなど全然無知な私ですが、面白かったです!
決勝に近づいていくピーターの快進撃に心が躍ります。
掘り出し物の作品でした。
ピーターのお馬鹿な弟役でJ・マカヴォイがいい味出してました。
物語が進むにつれ、ポール・ベタニーが男前に見えてきます!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ