ここから本文です

ウィンブルドン (2004)

WIMBLEDON

監督
リチャード・ロンクレイン
  • みたいムービー 60
  • みたログ 802

3.45 / 評価:144件

彼女が自信をくれた。

  • モンプチ太郎 さん
  • 2011年1月22日 11時11分
  • 閲覧数 270
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

爽やかスポーツ系のラブコメ。
なかなか芽がでず、ウィンブルドンも13回目?の出場になったベテランテニスプレイヤーの主人公。
引退試合と決めてのぞんだ最後のウィンブルドン。
そこで人気実力プレイヤーのリジーと出会い、、


ストーリーはありきたりで、都合良い展開もありますが、やたら爽やかなのでまあいいかといった所。


ありきたりでも主人公が魅力的に描かれている(ルックスもあいまって)ので
どちらかといえば、女性受けが良さそうな仕上がりになっているかと思います。

キルスティンも、普通っぽい可愛さがテニスプレイヤーとゆうキャスティングにあってます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ