2004年12月18日公開

理由

1602004年12月18日公開
理由
2.8

/ 312

10%
18%
32%
21%
19%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

荒川区の超高層マンションで、一家4人の惨殺事件が起きる。その容疑者として石田(勝野洋)が指名手配されるが、捜査が進む内に惨殺された一家4人全員が 赤の他人同士だったことが判明し、事件は思わぬ展開をみせる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(92件)

不気味18.3%悲しい13.1%切ない12.4%不思議11.8%知的11.8%

  • non********

    1.0

    ネタバレ原作クラッシャー登場!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 大輔

    1.0

    ネタバレひどい、ひどすぎる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tsu********

    3.0

    ネタバレ良くも悪くもおもしろかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lov********

    4.0

    見応えある一流作品

    本は以前読んだことがあります。そんなに好きな作品ではなかったので、ほぼ記憶になく純粋に映像作品を楽しむことができました。 ここでの評価が低いので見るのを躊躇っていたのですが、見始めたら夢中に一気に見てしまいました。 たしかに、シーンのつなぎの映像等ちょっとクセがあるというか古臭い感じがするのと、独特の作りでお芝居臭く見えるところ(特に綾子と弟役…下手なのか?)や舞台っぽい演出で非現実的なところもありましたが、それも含めて見応えありました。大満足です。

  • tos********

    1.0

    なぜ映像化したのか

    原作を読んでから視聴しました。 原作は複数の登場人物がインタビュー形式で語ることで物語の全体像が浮かんでくる形式。 映画もその手法を踏襲しているのですが、まんま説明臭いセリフを垂れ流すので、これって朗読会で良くないか?と思ってしまった。 演出も全体的に唱和臭漂う感じで、これが2時間40分続くため、途中で飽きがきてしまいます。 加えて登場人物も多く、原作を読んでいないとストーリーを追うのも大変です。。 忍耐力をつけたい方は是非。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


村田雄浩交番の石川巡査長
寺島咲片倉信子
岸部一徳ヴァンダール千住北ニューシティー・管理人
大和田伸也1225号室住人 佐藤義男
久本雅美2024号室住人 葛西美枝子
宝生舞資産家の妻 とし子
松田美由紀佐藤の妻 佐藤秋江
赤座美代子はましま学習教室経営者 小糸貴子
風吹ジュン小糸信治の妻 小糸静子
山田辰夫小糸信治
渡辺裕之警察庁捜査一課警部
柄本明片倉ハウス主人 片倉義文
渡辺えり子義文の妻 片倉幸恵
菅井きん義文の母 片倉たえ子
小林聡美2026号室住人 北畠敦子
古手川祐子砂川里子と呼ばれた女 秋吉勝子
加瀬亮八代祐司
厚木拓郎小糸孝弘
左時枝宝井綾子の母 宝井敏子
細山田隆人綾子の弟 宝井康隆
ベンガル綾子の父 宝井睦夫
伊藤歩宝井綾子
立川談志綾子の祖父 宝井辰雄
南田洋子石田直澄の母 石田キヌ江
石橋蓮司「一起不動産」社長 早川一起
麿赤兒「あきら玩具」元店主 Aさん
小林稔侍石田直澄の弁護士 戸村六郎
宮崎将石田直澄の長男 石田直己
宮崎あおい石田直澄の長女 石田由香里
永六輔「フラワーロード」の店主 有吉房雄
勝野洋石田直澄
片岡鶴太郎石田直澄の父 石田直隆
根岸季衣砂川里子
峰岸徹秋吉勝子の兄 秋吉克之
裕木奈江イーストタワーの住人 B子

基本情報


タイトル
理由

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日