2005年5月14日公開

美しい夜、残酷な朝

THREE... EXTREMES

1242005年5月14日公開
美しい夜、残酷な朝
2.6

/ 70

7%
13%
33%
26%
21%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(14件)


  • rat********

    4.0

    アジア三大監督による「世にも奇妙な物語」

    レンタル店の韓国映画コーナーにあった一本です。タイトルの残酷って言葉に惹かれて、バッケージを見たら・・・ あれ、ハセキョーって韓国映画出てたんだ。って感じでレンタルしました。オムニバスだって知ったのは後の話です。 さて、まずは、復讐三部作で有名なパク・チャヌク監督の「cut」。自分的にはこれが一番ですね。パク監督の作品はまさにツボを捉えていて、今までの作品も皆好きです。 この作品もグロさ満載の中にユーモアが散りばめられていてホンッと楽しませてもらいました。 イ・ビョンホンも良かったです。 ところが・・・尻すぼみって感じかな。 後の二作は・・・ その作品のほとんどが大好きな三池監督の「box」。 ハセキョーさんが出ている作品で、彼女の美しさを堪能するには良いと思うんだけど・・・それだけかな。 まぁ、好みの問題ではあるんだけど、時々、三池監督の作品にはついていけないときがある。まさにこの作品がその一本です。 おどろおどろしい雰囲気で、恐怖心をあおる作品では有るんだけど、自分的には楽しめなかった残念な一本でした。 三本目は「dumplings」餃子でした。 人肉を食べさせる話ですが、イマイチ入り込めませんでした。 エロいシーンもあってそれなりに見応えはあるかとは思うのですが・・・二作目でドップリ落ち込んだ気分を持ち上げるとこまでにも至らない感じでした。これまた残念な一本でした。 トータル的には良くできた作品だとは思います。ただ、自分には合わなかった。オムニバスってこういうことがありますよね。一本が良くても、他の作品で満足できない。

  • oir********

    2.0

    韓日中3監督による猟奇映画オムニバス

    各々持ち時間40分のショートストーリー。 いずれも特別の感慨が湧き起ることもなく、猟奇サスペンスとして非凡とも言い難い。 東アジア主要3国監督オムニバスという点に存在価値があるのかもしれない。 総評二つ星

  • 未定

    1.0

    面白くありませんでした。

    日本人観客に恨みでもあるのか?と,聞きたくなるようなできばえ・・・そりゃあね,日本人の客への配慮は無く「お前ら(日本人)が自分で面白い部分を見つけろ!」という感じだからな~韓国映画って。 韓国映画がベタな恋愛物やコメディばかりなのが分かった!それ以外のジャンルのものはとても日本国内ではとても見せられないからだ。あくまで韓流ともてはやされているドラマや映画は韓国ドラマ・映画全体の一角に過ぎない。日本では知られていない韓国映画の多くは韓国人美化・日本人卑下の内容で中には日本に核兵器を落とす内容のものまである。 なんとむなしい事だろうか!日韓基本条約以降日本は韓国に莫大な養育費を払った。その結果がこの大量の反日映画である。韓国人は日本のおかげで経済が発展していることを知らないから今でも日本のことを嫌っている人が多い。つまり日本政府が韓国のために払ったお金はほぼ両国の親善においては無駄金だったのだ!経済力をつけた韓国はますます日本に謝罪と賠償を求めたり、軍事費を増大させて竹島周辺に日本人が近づけないようにしたり、反日映画を増産させたりするだろう。(それが原因で韓流ブームが終わるわけだから,自爆行為と言えるが・・・) 日本嫌いの韓国に日本人のために作られる映画などない。そう思えば韓国映画がつまらないのも仕方ない気がする。

  • みずの まい

    1.0

    何を伝えたいんだか、さっぱりわからん

    ものすごく芸術芸術していて、観る人を選ぶ作品です。 私は全く選ばれてなかった。 三作品とも映像は非常に美しく、ストーリーがグロイ。 たとえて言うのであれば、「乱歩地獄」のような芸術的グログロ作品を原作も映像も愛してやまない方々のための映画かと思います。 ケーブルテレビでやっていなかったら観ることのなかった作品でした。

  • cha********

    4.0

    ネタバレなかなか面白かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lin********

    1.0

    ネタバレ痛恨の極み!!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • suz********

    3.0

    良い子は見てはいけません!

    日韓香の監督が送る短編オムニバス作品。 パク・チャヌク監督目当てでレンタル。 この作品もしっかりチャヌクしてますよね~ ホント、エグイ!そして芸術的センスの塊。 そして「復讐してやる!」出た!得意な台詞! ホント見ててぞっとします。 イ・ビョンホンファンの方は気をつけてくださいね。 この作品はサイコホラーですから^^: 日本の監督さんの作品は。。。でしたが、香港の作品はよかった~ 女優さんはきれいだし、「餃子」のお話なのだが女性の美に対する執着ですかぁ! オチもしっかりしてて面白かったです。 3作すべてグロイです。よくもまぁこれだけ変態監督を集めた! そんな作品です。血が出るシーンが多いので心臓の弱い方はご遠慮下さい。

  • sak********

    3.0

    食事の前に見ないほうがよい。

    パッケージだけで適当に借りてきてしまったら、3本立てのホラー映画でした。 韓国の『CUT』はかなりエグイが、この作風、どこかで?? と思ったら『オールド・ボーイ』『親切なクムジャさん』と同じ監督作品でした。納得です。 中国の『餃子』も最初からオチは見えてるものの、やっぱり気色悪い。 水餃子はしばらく食べられない・・・つうか食欲なくしました。 この2本に比べると日本版はかなりソフト。 恐い、気持ち悪いと言うよりは“シュール”って感じですね。 長谷川京子さんと渡部篤郎さんが好きな方はこの『BOX』だけをご覧下さい。 イ・ビョンホンのファンの方はホラー好き以外の方は止めておいた方がいいです。

  • wqp********

    4.0

    グロイけど、どれもそれなりにおもしろい!

    個別評価で言うと、 パク・チャヌク【韓国】 ★4.5つ 三池崇史【日本】 ★3つ フルーツ・チャン【香港】 ★3つ という具合です。 「オールドボーイ」、「トンマッコルへようこそ」のカン・ヘジョンが大好きなので、彼女の愛らしさ、かわいさを見たくて借りたのですが、イヤー参りました。 とにかくグロいシーンのオンパレード。 ものすごかったです。 三池崇史のは、彼らしさが出ていたとは思うが、ストーリーの展開が甘く、シュールという評価にしかならないのかもしれない。 けっこう飛んじゃってるのだ。 長谷川京子の不気味さを引き立てる美しさと、演技がこの映画へ最大の貢献をしているであろう。 オチには少し考えさせられたが、まぁうまい処理ではない。 フルーツチャンのは発想の映画だと思う。 アイデアはいいのだが、そこから抜け出せていない。 もっと語り方を考えられそうな映画出るし、もっといい展開に持っていけるに違いない。 この映画はキムギドクの「魚と寝る女」を彷彿とさせるような、女の痛すぎるシーンが強烈で、そこに向かっているだけのようにも見える。 後はやはり人口12億の中国の文化がわからないため距離が出来てしまう。 パクチャヌクをみるのは「オールドボーイ」以来二作目だが、すばらしい監督だ思う。 期待していたカンヘジョンのかわいさは微塵も見れなかったが、スタートの発想も、展開のさせ方も秀逸。 彼は人の深層心理にかなり興味を抱いてる監督であろう。 特に復讐心、憎しみの感情、自己中心性には強い関心がありそうだ。 ラスト、本当に自分が懺悔をし、善人でいるためにイビョンホン演じる主人公が選択する行動には身震いがした。 一体善とはなんだ 愛とはなんだ 自分と他人とはなんだ 正しい行動ってどういうことなんだろう 復習三部作、見切らなきゃいけないと思った。

  • oky********

    5.0

    怖いホラーです。実質評価は 3.17です

    実際の評価を計算しました。韓国や中国映画だと、内容に関係なく、☆ひとつのレビューが増えます。これは反在日の人達の嫌がらせです。映画ファンの評価ではありません。それを除いて計算しました。芸術や芸能や文化に、国境はないのだから。良いものは良いと認める人間でいたい。この映画の評価は 3.17です。かなり怖いホラーです。夜遅く、決して一人では見ないで下さい。

  • nxssm569_glassse

    5.0

    ハセキョ-が綺麗。それだけ

    映画の途中で此処観てよかった。 CUTを観てえぐいと感じた自分にとっては後々ある香港編はあまりにむごいと感じたから。 もうちょっとで香港編も観るとこだった。皆さんありがとうございます。 まずCUT。文字通りカットだがイ・ビョンホンファンの方でも観ないほうがいいでしょう。 映画なら『純愛中毒』 ドラマなら『オールイン』『美しき日々』などそっちを先に観てください。『もっとビョン様が見たい!』と思ってもこれには手を出さないほうが良い。 ハセキョ-ファンの方,ハセキョ-編だけを観てください。ほかのは見ないほうが良い。 本当ならあんなえぐいシーンを見せられて★1だけどはセキョ-と雪景色が見事にマッチしててうつくしかったからそれだけで★5. 後渡部さんが『最後の恋,初めての恋』(タイトルあってるかな・・まあこんな感じです。)と同じ衣装で出てたから驚いたw ハセキョ-が寝転がって汗かいてるシーンはほんと色っぽいですよw なんかジャケットだけ見るとイ・ビョンホンとハセキョ-の純愛かなと思ったら全然接点なかったですねw まあストーリーは駄目です。ホラー映画好きにはいいのかな?

  • ghc********

    3.0

    これって

    オムニバスにする必要はあったのか? パクチャヌクのはすごく好き。 三池崇史作品は初めて観たけど、生理的にダメかな。 人間餃子のは、まぁ普通。 現代の日本人監督の作品があんまり好きじゃないっていうのもあるけど、映像にこだわってアートっぽくしようしようとしてるように見えるのが個人的にはイヤ。 もっと泥臭いほうがアジアの良さを生かせるんじゃないのかな? かっこつけ映画はフランスに任せておけば。 先に挙げた韓国のは別に目新しいわけではないけど、観ていて純粋に面白いって思えた。

  • kud********

    1.0

    パク

    パクさんのあまり怖くなかったですね。おもしろくないんですが・・・

  • ale********

    3.0

    一人で楽しむのに・・・

    韓国・日本・香港編のすべてに好きな男性俳優出演してたし、 ホラー大好きなので、自分的にはかなり満足しました。 ホラー苦手な人はやめといた方が妥当かな… 特に韓流ファンの人、イ・ビョンホンの名前につられて 見ない方がいいのでは…? 日本編の映像が綺麗ですね。渡部さんがイイ味出してる。

1 ページ/1 ページ中