2005年1月29日公開

Ray/レイ

RAY

1522005年1月29日公開
Ray/レイ
3.9

/ 416

25%
44%
25%
5%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

17歳のレイ・チャールズ・ロビンソン(ジェイミー・フォックス)は、バスでシアトルに向かおうとしていた。黒人はバスの席が隔離されていた時代に、目の見えないレイはバスの運転手にバカにされ、暴言を吐かれる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(130件)

かっこいい18.5%切ない16.4%泣ける14.7%ゴージャス9.4%悲しい8.7%

  • tok********

    5.0

    本物と見間違えるほどの完璧な演技

    ジェイミー・フォックス演じるレイ・チャールズ。本物と見間違えるほどの完璧な演技。新しい音楽を創作することの大変さ苦悩がよく描かれている。

  • mis********

    2.0

    気持ち悪い

    目が見えないので、女性の腕を触って、好みのタイプかそうでないかを判断。 劇中何度も出てきたシチュエーション。 見てる間はそうでもなかったけど、見終わった後、気持ち悪さが残りました。 私も以前、レストランで働いているとき、視覚障碍者を誘導した際に腕をなでまわされました。 (視覚障碍者自体に偏見はありません) この映画を見て、その時の気持ち悪さがよみがえったし。 浮気と女ポイ捨てと覚せい剤乱用。 信頼関係のあった仲間もポイ捨て。 どういう感想を持てばいいのでしょうか・・・。 ただ、音楽は素晴らしかったです。

  • yok********

    4.0

    構成が巧みで面白かったです。

    お母さんが賢明で素晴らしい人だった。お母さんがレイチャールズを想う厳しさに幾度か涙しました。レイチャールズをあまり知らなかったが、作中の中で色々と流れると、あっ、この曲もこの曲も、というように聞き馴染みのある曲ばかりで驚きました。 薬に溺れたり、愛人に冷酷なのとこも描がかれているので、 ジェイミー・フォックスの演技の凄さもあって、ドキュメンタリーを観たうな気分になりました。

  • エル・オレンス

    5.0

    ネタバレ本物が乗り移っているレベルの名演技!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • xjn********

    4.0

    凄い

    演技も凄いが、やはり音楽が最高。クール

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第77回

主演男優賞音響賞(調整)

ゴールデン・グローブ第62回

男優賞(コメディ/ミュージカル)

基本情報


タイトル
Ray/レイ

原題
RAY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル