レビュー一覧に戻る
ロボッツ
2005年7月30日公開

ロボッツ

ROBOTS

902005年7月30日公開

sir********

3.0

可もなく不可もなく

作品のイメージとしては「丁寧に作られた凡作」といった感じ 徹頭徹尾「まぁこんなモンだよね」という感想を抱き続けました 映像は公開時であれば「綺麗、高品質」と言えたかもしれませんが、今見れば特筆するほどの物でもありません ストーリーもややまとまりに欠け、家族愛の話かと思いきや成り上がりサクセスストーリーと見せかけ友情物の雰囲気を匂わせれば挫折を乗り越える話のようでもありつつ恋愛も見え隠れしてー…というような、よく言えば盛りだくさん、悪く言えば焦点ブレブレといった感じ 主人公の日本語版声優はSMAPの草薙剛なのですが、これまた聞くに耐えないというほどではないが、特別上手いワケでもなく…という、「きっと輪郭が似てたからキャスティングされたんだろう」と思わせてしまうほどの可もなく不可もなくレベル 残念ながら最近の3Dアニメのような「大人が観ても楽しめる」というような作品では無いです ただ凡作ながら丁寧には作られているので、鑑賞していて不愉快になることは無いかと

閲覧数1,252