レビュー一覧に戻る
タッチ・オブ・スパイス
2005年2月5日公開

タッチ・オブ・スパイス

A TOUCH OF SPICE

1072005年2月5日公開

big********

3.0

DVDのキャッチを観て借りる人・・

ちょこちょこ笑えました^^ アーティストの方(監督業も含む全ての芸術家)に対して 「パクった」という言葉は使いたくないと思っています。 それは偶然かもしれないし 強く影響を受けただけかもしれないし・・ でもDVDパッケージに堂々と「ニューシネマ・パラダイスのギリシャ版」と かくほど一作品として負けず劣らずの“独立した作品”だったかというと・・・ どうでしょうか。 流れもキャラクターもあまりに似すぎです。 舞台の活かし方は素晴らしいと思いました。 嫌いな映画ではないのです。 ただ少なくとも私は上記の 「ニューシネマ・パラダイスのギリシャ版」という言葉を 【ニューシネマパラダイス並のヒューマンドラマ】という捕らえ方で 期待して観てしまったので少しがっかりでした。 (意味合いが違ったのでしょう。言葉のまんまなのだと思います。) それと個人的に海外の文化や歴史知識があまりに乏しいせいで 飲み込めない部分が多々ありました^^;無念。。

閲覧数710