ここから本文です

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 (2005)

監督
水島精二
  • みたいムービー 50
  • みたログ 738

3.80 / 評価:298件

解説

原作が7巻累計1,100万部のベストセラー、「鋼の錬金術師」をオリジナルストーリーで映画化。監督はTVアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」を手がける水島精二。主題歌はL’Arc~en~Cielが担当している。完全オリジナルストーリーとなる映画版では2つの世界に引き裂かれてしまったエルリック兄弟が再会を願って手段を探す中で、未曾有の大事件に巻き込まれる様子をダイナミックに描く。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

西暦1923年に飛ばされてしまったエドは、弟の面影をもつアルフォンス・ハイデリヒの力を借り、ロケット工学の力で故郷へ帰ろうと試みていた。そんなエドの前に、理想郷“シャンバラ”を探し求める者が暗躍し……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ