ここから本文です

ZOO (2004)

監督
金田龍
安達正軌
水崎淳平
小宮雅哲
安藤尋
  • みたいムービー 50
  • みたログ 326

3.54 / 評価:83件

もうひとひねり

関連の無い五編のミステリー風の物語、TVの「奇妙な話」と同じ。

カザリとヨーコ
 厳しい環境で育った方が生き抜く知恵を絞ったってところか、完成度は一番高い。入れ替わりが巧妙。
SEVEN ROOMS
 姉が可哀想だろ。監禁の理由付けがもっと欲しいところ。理由の無い非現実な監禁、処分では作為感が湧き怖さ、不気味さが減る。
SO-far
 画面の中央にソファーを置いて目を引かせる。見てる方に色んな結末を想像させるような物語、事故にあったのが子供だったとしても良いし。
陽だまりの詩
 アンドロイドの輪廻継生とでも言うのか、切なさも継生して引き継いで行く。
zoo
意味不明、縞馬が写真撮って届けてるとでも言うのか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ