ここから本文です

ミリオンダラー・ベイビー (2004)

MILLION DOLLAR BABY

監督
クリント・イーストウッド
  • みたいムービー 2,013
  • みたログ 9,968

3.97 / 評価:3197件

したたかな人間が得をする世の中。

  • m.m さん
  • 2021年1月24日 22時27分
  • 閲覧数 469
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

生活保護を受ける家族の喜ぶ顔が見たくて、ボクシングで大金を稼ぎ、名声を得ようとする女、マギー。トレーナーのフランキー役はクリントイーストウッド。

愛する家族には、お金を稼ぐATM扱いされ、さらには試合中に負傷し寝たきりに。悲しみを飲み込んで「雑誌に名前が載って、リングではみんなが私の名前を呼んでくれた。私はそれだけで十分満足だ」と、トレーナーにこのまま死なせてくれと懇願する。

貧乏人がボクシングで大成していくアメリカンドリーム的なものと、愛する人に愛されなかった辛さと、尊厳死をテーマにした作品。

この映画を観て、結局純真な人が傷つき、強かな人間が得をする世の中なのか、と思ってしまった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ