レビュー一覧に戻る
キャビン・フィーバー
2005年4月23日公開

キャビン・フィーバー

CABIN FEVER

932005年4月23日公開

dkf********

3.0

真面目にB級道を邁進して悪いかよ!

最近は俳優としての活躍も目立つイーライ・ロスはB級映画クリエイターとしての矜持が強いようで、この監督デビュー作からしてB級感満載の安っぽさに溢れている。飛び散った内蔵のコッテリした描写などはロスのゴア趣向全開だが、それのみに終始せず、不条理感を漂わせた展開のラストは単なるスプラッター映画に終わっていない点でちょっと評価して良いかもしれない。(これは「あの映画」へのオマージュか?) キャストも全員無名のテレビ俳優ばかりだが、美女がサービスショットで悦ばせてくれつつ、悲惨な死に方をするというホラー映画のお約束もしっかり踏襲。ザラついた映像も雰囲気の醸成に貢献しているし、ホラー映画にしてはロケーションの風景が美しいのも変に印象に残った。 とても完成度というキーワードで語れるようなレベルでないが、元々期待値の最高点が20点くらいしかない中では、満点に近い出来(←誉め言葉)。いずれにしても、この手の好きモノ以外は手を出さない方が無難。

閲覧数263