ここから本文です

エレクトラ (2005)

ELEKTRA

監督
ロブ・ボウマン
  • みたいムービー 20
  • みたログ 437

2.57 / 評価:102件

日本語も出てくるB級映画

  • ywm***** さん
  • 2010年1月13日 15時33分
  • 閲覧数 648
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

日本語が度々出てくる映画だが、主要なところを紹介すると

ジェニファー・ガーナーが「ダレノ命令デキタノ?」と日本語で質問。

すると忍者が「ジキニワカルサー」とこれまた日本語で答える。つうかイントネーションおかしくて違和感あったぞ(笑)

秘密結社の名前は「キマグレ」というのだが、これはおそらく日本語の「気紛れ」だろう。もうちっとかっこいい名前はないんかい?(笑)

白い衣装は日本の暴走族が愛用する特攻服がそのまま使われている。背中に「夜露死苦」とか「愛羅武勇」とか刺繍してたらウケたんだがな。残念。

映画に出てくる忍者たち、人を生き返させる能力あるし、魔法もつかうし、なんでもありで、きっと伊賀や甲賀の忍者のご先祖様は天国でおったまげているに違いない。

そんなこんなでむちゃくちゃな発想で作られた映画なので、あまり深く考えずに見ることをお勧めする。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ