レビュー一覧に戻る
愛の神、エロス
2005年4月16日公開

愛の神、エロス

EROS

1092005年4月16日公開

いやよセブン

3.0

難解なオムニバス

三人の監督によるオムニバスで、関連は全くない。 最初のウォン・カーウァイ監督作品が「花様年華」の雰囲気で、面白かった。 金持ちの愛人(コン・リー)と洋服の仕立て屋の奇妙な関係がせつない。 次のスティーヴン・ソダーバーグ監督作品はロバート・ダウニー・Jrが精神分析医のアラン・アーキンの診察を受ける話でよくわからない。 最後のミケランジェロ・アントニオーニ監督作品は???。 エロスは難しい。

閲覧数1,605