ここから本文です

愛の神、エロス (2004)

EROS

監督
ウォン・カーウァイ
スティーヴン・ソダーバーグ
ミケランジェロ・アントニオーニ
  • みたいムービー 48
  • みたログ 221

3.61 / 評価:44件

チャン・チェンの表情がセクシー

  • ham***** さん
  • 2009年6月21日 3時07分
  • 閲覧数 753
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

この役は寡黙だから表情を見ていましたけど、説明が上手く出来ないけど無の中にある感情といわせていただきますが、それをすごく感じました。タイトルがエロスですからややエロスなシーンもあったりするのですが、いやらしさがなく上品なエロだったので釘付けになっちゃいました。「グリーン・ディスティニー」でチャン・チェンを好きになったから今回の役は新鮮だったな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ