ここから本文です

愛についてのキンゼイ・レポート (2004)

KINSEY

監督
ビル・コンドン
  • みたいムービー 73
  • みたログ 443

3.29 / 評価:62件

性への探求

  • オーウェン さん
  • 2011年7月5日 10時21分
  • 閲覧数 638
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

性に関して保守的な時代に、赤裸々なほどの性に対するデータを集めたキンゼイレポートを出版したキンゼイ博士の伝記映画。

露骨なほどの性交場面や言葉を、これでもかという位前面に出した事をまずは評価したい。キンゼイに関して避けては通れぬ性描写も意義あることだ。
それにしてもよくこの時代にここまで性を突き詰めたものだ。

とにかくこの映画キンゼイ演じるリーアム・ニーソンに尽きるのだが、妻のローラ・リニーも巧いサポート。
個人的にはジョン・リスゴーとキンゼイの親子の対話が一番印象に残った。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ