ここから本文です

恋は五・七・五! (2004)

監督
荻上直子
  • みたいムービー 44
  • みたログ 245

3.44 / 評価:75件

さわやか系青春「俳句」映画!

  • cro***** さん
  • 2009年12月30日 15時15分
  • 閲覧数 597
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品も今年かなり拝見しました。
レンタル店でポップに書かれていたのですが
「ウォーターボーイズ」「スイングガールズ」好きにオススメ
両作品、大ファンなので借りて「伊達にポップ書いていないな」と納得。
とにかく堅苦しい視点じゃなく、年代問わず楽しめるんです。

俳句に精通している方には、作りたての句は邪道かも知れないけど
若者の素直な感性を句にしていて微笑んでしまうんです。
俳句甲子園が現実にあることも知って、熱い感じなんですね。
本筋は俳句ですが、高校生だけにさらっと恋もあって初々しい。
特に役で甲子園球児の山岸くんが「こういった人いるな」と言ったキャラ
橋爪遼クンですがご存じの方もいると思いますがお父さんは橋爪功さん。
飄々とした感じや声はお父さん譲りかもと思います。
通称、ツッチーもカメラ小僧で作品になくてはならない人物。
Pちゃんは不思議キャラで
チアリーダーを首になりツッチーに救われて片思いのマコちゃん
どこか頼りないマスオちゃん役は杉本哲太さん
そして関めぐみさんは映画初主演でかっこいいんです。
帰国子女故に日本語を勉強のために俳句を進められるという
ものすごいギャップが余計に彼女の魅力を引き出している。
ちなみに関めぐみさんはドラマ「ライフ」で人に流されない勇敢な女性を演じ
橋爪遼さんは今年の夏、かなり話題になった昼ドラの「夏の秘密」に出演。
ツッチー役の細山田隆人さんは大林監督作品に出演されたり
9月に放送のスペシャルドラマ「さよならが言えなくて」にも出演されてました。

借りたあとに知ったのですが監督は荻上直子さん
以前レビューで書いた「めがね」も監督し
「かもめ食堂」や昨年、深夜で放送されていたドラマ「2クール」など
独特の世界観を持っている監督さん。「だから好きなんだ」と自分でも納得。

何故かキャンディーズの「やさしい悪魔」を歌うのですが
個人的に親近感がわきます。(世代はちょっと離れてますがスタンダードだけに)
俳句という概念を忘れて、観たあとに清々しさを味わえます。

レンタルに置かれていたら何気なく手にして欲しい作品です!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • 不思議
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ