ここから本文です

恋は五・七・五! (2004)

監督
荻上直子
  • みたいムービー 44
  • みたログ 244

3.49 / 評価:74件

解説

スマッシュヒットした『バーバー吉野』の荻上直子最新作。主人公の治子を演じるのは、「爽健美茶」のCMで鮮烈デビューを果たした関めぐみ。俳句とは無縁の若者たちが、ひょんなことから取り組むことになった俳句を通して成長していく過程を丁寧に描く。さわやかな笑いとちょっぴり切ない青春映画。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

統廃合を2年後に控えた松尾高校の校長(もたいまさこ)は、なんとか後世に松尾の名を残したいと思い、俳句甲子園への出場を宣言する。5人1組の出場メンバーに選ばれたのは、帰国子女の治子(関めぐみ)、チアリーダー部をクビになったマコ(小林きな子)、治子に恋する土山(細山田隆人)、野球部補欠選手・山岸(橋爪遼)、治子に憧れる1年生のPちゃん(蓮沼茜)だった。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ