2005年7月2日公開

迷宮の女

DEDALES

992005年7月2日公開
迷宮の女
3.7

/ 32

31%
25%
31%
6%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

パリの歓楽街で発生した不可解な殺人事件は共通項のない被害者たち、殺害現場に転がるサイコロ、消え去った死体だった。やがてクロード(シルヴィー・テスチュ)と名乗るひとりの女が逮捕される。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(21件)

不気味20.8%不思議18.9%恐怖17.0%知的17.0%悲しい7.5%

  • dkf********

    3.0

    埋もれさせてはもったいない上質ミステリー

    作品の構成上も最初からわかっていることなのでネタバレにはならないと思うが、多重人格モノである。このネタを扱った作品では本作の少し前に公開されたジェームス・マンゴールド監督「アイデンティティー」が代表格となるだろうが、個人的にあの作品はなんじゃそりゃ!?とラストのガッカリ感が強かったが、本作のラストには唸ってしまった。オチの仕掛けがさらに巧妙で、決して二番煎じになっていないアイデアはたいしたものだ。プロットの類似性を指摘されるリスクは常にあっただろうに、これならパクリだと言われることもないだろう。 ギリシア神話のミノタウロスの迷宮とリンクさせているところなんてストーリーとして大変魅力的で、作品に深みをもたらすことに成功していると思う。 主演のシルヴィー・テスチューは「ルルドの泉で」だけを先に観ていたものの、寡黙な役で目立った印象がなかったが、本作では見違えるような芸達者ぶりを見せてくれる。「タクシー」シリーズでお馴染みのフレデリック・デファンタルも重要な役どころで出ているが、こっちは大げさな演技がちょっと鼻についた。 一般的にはあまり知られていない作品だが、個人的に「アイデンティティー」よりは上で、実際は★3.5くらいの評価。埋もれさせるには惜しいクオリティだと思うし、十分に隠れた良作ミステリーと言える。 ところで、ヒラリー・スワンク主演で本作のハリウッドリメイクの企画もあったようだが、いっこうに製作されたという話を聞かないが、話が流れたのだろうか? ヨーロッパ的な翳りの部分も本作の重要な魅力の部分だと思うので、正直、ハリウッド仕様にカスタマイズされたリメイクはあまり観たいとも思わないが。

  • rit********

    5.0

    ぜひお薦めのマイナー映画

    ずいぶん前に見たんですが レビュー投稿数が少ないので、苦笑いしながら、 こんな名作が埋もれてることに納得いかず投稿。 とりあえず、見て欲しいです。 サスペンスとかミステリーとか、好きな方におすすめ。 私もミステリー好きで、名作「ミスティックリバー」などは、 最初15分ほどみて、簡単に犯人がわかってしまったんですけど、 この映画は、ぐーっとひきこまれて、 最後のオチも全く想像つかず、見事にうならせてくれました。 陰影を含んだ映像づくりと脚本が、素晴らしいです。

  • neg********

    2.0

    ネタバレなんじゃそりゃ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jun********

    4.0

    ギリシャ神話とミステリー

    多重人格の女。 さいころで決められる他人の生死。 ギリシャ神話で生まれてきたこと自体が罪として迷宮に閉じめられたミノタウルス。 これらが巧妙に混ざり合い、ミステリーの世界に誘われる。

  • qua********

    5.0

    新本格派フレンチ・ミステリー

    ギリシャ神話にあるクレタの迷宮と多重人格をモチーフにしたフランス産心理ミステリー。 このクレタの迷宮を多重人格に当てはめるアイディアが特におもしろい。 猟奇殺人事件の容疑者として一人の女が逮捕されるが、彼女は多重人格者だった。 そこで心理カウンセラーが彼女の心の闇を暴こうとするのだが…。 ギリシャ神話でミノタウロスにささげられる七人の生贄、そして人格の数もまた七人… 誰がミノタウロス(猟奇殺人犯)なのか? そして迷宮はどこにあるのか? いくつにも絡み合う物語と謎の数々。 ラストには衝撃のどんでん返しが用意されています。 ネタそのものは使い古されたもので新鮮味はないんだろうけど、見せ方がうまい。 こういった作品は鑑賞中にその可能性に思い当たるかどうかでおもしろさが大きく変わってくるので、これ以上のネタバレはしません。 自分は全く予想できなかったから、びっくり仰天でしたw もう一度見直したらまた違った見方ができるような作品、それこそがどんでん返しなんだと改めて実感した映画でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
迷宮の女

原題
DEDALES

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日