ここから本文です

迷宮の女 (2003)

DEDALES

監督
ルネ・マンゾール
  • みたいムービー 32
  • みたログ 88

3.69 / 評価:32件

なんじゃそりゃ

  • karaage_hakumai_love さん
  • 2012年12月31日 2時06分
  • 閲覧数 607
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

演出がうまいとか言う方が多いようですが、
これは演出がきたないと言うほうがいいんじゃないかと。
まったく騙された感もなく、あまりに理論的。

たしかに、誰かに言いたくなるようなラストではありますが、なんじゃそりゃですよ。
これでは、犯人は多重人格でした、で終わってしまう。
それなら、犯人の人格を見つける(突き詰める)ほうが斬新だった。
演技で騙した名作「真実の行方」の真逆をいく作品という印象。

ギリシャ神話にほとんど興味を持てなかった私にも非がありますが。

そもそも、人間のほとんどがいくつかの人格を持っているように思いますし、多重人格が犯罪おこしたってんじゃ、一般人には理解できません。

というのが、私の感想ですが、作品としてはいい出来だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ